Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

角間川港  

秋田県の角間川というところに行ってきました。

江戸から明治にかけて、川湊として栄えた町です。
明治時代の鉄道敷設にあたり、奥羽本線のルートから外れたためか、
町は大きく形を変えることなく、当時の面影を残しています。
よく、馬車組合や船運業者の反対があったとか、SLの煙が嫌われたとかで、
駅や鉄道ルートが郊外に設置されたという話がありますが、この町もそんな感じだったのでしょうか。

2棟のみ保存されている浜倉。昔は10棟もの浜倉が並んでいたそうです。
IMG_7564.jpg

舟場跡
IMG_7563.jpg

20年も空き家になった地主さんのお屋敷。
IMG_7313.jpg

家主が居なくても、見事な紅葉や、栗の実は毎年のように繰り返されるのですね。

10年ほど前までは、高速道路を下りて六郷町方面へ向かうためにこの町をよく通りましたが、
高速道路直結の立派なバイパスが出来たため、今となってはわざわざ行こうとしなければ行かない町になってしまいました。
車の通りも人通りもほとんど無い町を歩いていると、時間が止まったような錯覚を覚え、
静かな町が、昔を偲ばせるのに十分な雰囲気でした。
今後の保存活動に注目したいと思います。
IMG_7308.jpg
スポンサーサイト

category: その他

tb: --   cm: --

深まる秋  

IMG_7472mu.jpg

IMG_7534mu.jpg

category: 男鹿半島

tb: --   cm: --

広角レンズの錯覚を検証  

すっかりブログから遠ざかってしまいました。
今日は気になるニュースがあったので検証してみました。

広角レンズについて。

初めて広角レンズを手にした時、その画角の広さに感動したのを覚えています。
ただ、左右や上下の水平をしっかりしないと、歪んだような変な写真になるので、特に建物室内を撮るときは気を付けています。

これは下方に煽って撮った写真。こういう写真は良くないです。柱が曲がっているんじゃないか!?という誤解を与えます。
IMG_6829.jpg

これも。左右の水平も曲がっています。床が傾いているんじゃないか!?という誤解を与えます。
IMG_6373_20161004174637d9c.jpg

これは一応左右を水平にして、中心の縦ラインが垂直に見えるように撮った写真。
IMG_6992_20161004174638d38.jpg

で、今日のYahooニュースで気になる写真があったので検証してみました。

-- 続きを読む --

category: その他

tb: --   cm: --

法体の滝  

IMG_7242.jpg
-- 続きを読む --

category:

tb: --   cm: --

土木展  

都庁を出た後、歌舞伎町まで散歩しようと東側へ向かいましたが、駅の中で彷徨い、
遭難しそうになって気がつくと結局南口に出ていました。
たまたま行った「土木展」で新宿駅のスケッチがあり、なんとなく全体像を知ることができました。
ホームから階段を上ると自動的に南口に出るようになっているのですね。
東口とか西口に出るには、ホームから下に下りないといけないのでした。

IMG_6794.jpg

こちらは渋谷駅の模型。まるで迷路です。
IMG_6850.jpg

そう言えば、高校時代、上野駅で友人と待ち合わせ、2時間も迷って途方に暮れたことがありました。
携帯電話の無い時代です。
方向音痴のせいもありますが、立体的に入り組んだ駅は迷宮のようで、方向がまったく分からなくなります。

「土木展」というちょっとマニアックな展示。→http://www.2121designsight.jp/
IMG_6841.jpg


category: 未分類

tb: --   cm: --

都庁  

20年ぶりの都庁。
IMG_7002.jpg

category: 未分類

tb: --   cm: --

台風一過の空  

IMG_6941.jpg

IMG_6940.jpg

category: 未分類

tb: --   cm: --

夏の空  

関東平野の雷雲
DSC_0100.jpg

浦安とディズニーなんとか。
DSC_0098.jpg

お台場。右上のあたりの豊洲では、築地の移転先工事が着々と進んでいるようです。
DSC_0090.jpg

category: その他

tb: --   cm: --

雲海  

IMG_6888mr.jpg

category: 岩手の山

tb: --   cm: --

だいぶさぼってしまいました  

だいぶさぼってしまいました(汗)
IMG_6698mr.jpg
毎日毎日、日本海に沈む夕日を見てきました。でも、明日も見れるとは限りませんね。
そんな気持ちで、明日を迎えたいと思います。

category: 男鹿半島

tb: --   cm: --