FC2ブログ

Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

男鹿半島から岩木山を見る  

寒風山から、白神山地の向こうに岩木山が見えました。
IMG_5009_20180528155003497.jpg
スポンサーサイト

category: 男鹿半島

tb: --   cm: --

田植え時の大潟村  

寒風山から。
IMG_5011.jpg

category: 男鹿半島

tb: --   cm: --

寒風山から森吉山  

紙漉きのように水の張られた干拓地。
IMG_9932xs.jpg

-- 続きを読む --

category: 男鹿半島

tb: --   cm: --

寒風山から鳥海山  

IMG_0069 (1)

IMG_0071().jpg

IMG_9965().jpg

飛島
IMG_9949().jpg

IMG_9999().jpg

category: 男鹿半島

tb: --   cm: --

寒風山から  

雨上がりの寒風山から
IMG_9983xs.jpg
北方を望む。
-- 続きを読む --

category: 男鹿半島

tb: --   cm: --

男鹿半島一周  

寒風山を下りて次の目的地、門前へ向かいます。
遠回りになりますが、せっかくなので反時計回りに巡ります。
IMG_7542mt.jpg

八望台到着。西に二の目潟と戸賀湾。
IMG_7556mt.jpg

東に一の目潟と寒風山。
IMG_7563mt.jpg

八望台から入道崎へ向かうと、ほどなく海岸線が見えてきました。
IMG_7564mt.jpg

もうすぐ入道崎
IMG_7566mt.jpg

入道崎灯台。風が強かったので車から降りず。
IMG_7567mt.jpg

男鹿水族館GAOを通り過ぎ恐怖の崖っぷち道路へ。
IMG_7571mt.jpg

ここが一番怖い。10年ほど前に落石対策工事をしていたときは片側通行制限していてさらに怖かった。体が自然と左側に傾きます。
IMG_7574mt.jpg


IMG_7581mt.jpg

孔雀ヶ窟を過ぎたあたりで北方の海岸線を振り返る。
IMG_7585mt.jpg

間もなく門前。

category: 男鹿半島

tb: --   cm: --

冬の寒風山  

寒風山に登ってきました。
夏は車で頂上まで行けますが、冬はちょっと歩かないといけません。
IMG_7855mt.jpg

世界三景とは知りませんでした。
IMG_7805mt.jpg

膝下ラッセルでしたが、吹き溜まり箇所は腰まで埋まりました。
IMG_7539mt.jpg

気温は0℃とたいしたことはありませんでしたが、低くてもやっぱり山です。飛ばされそうなほどの暴風でした。
IMG_7865mt.jpg

銀色の景色。
IMG_7808mt.jpg

IMG_7838mt.jpg

八郎湖と干拓地。
IMG_7833mt.jpg

日本海。
IMG_7858mt.jpg

冬の空。
IMG_7817mt.jpg

category: 男鹿半島

tb: --   cm: --

深まる秋  

IMG_7472mu.jpg

IMG_7534mu.jpg

category: 男鹿半島

tb: --   cm: --

だいぶさぼってしまいました  

だいぶさぼってしまいました(汗)
IMG_6698mr.jpg
毎日毎日、日本海に沈む夕日を見てきました。でも、明日も見れるとは限りませんね。
そんな気持ちで、明日を迎えたいと思います。

category: 男鹿半島

tb: --   cm: --

寒風山から2  

IMG_6673mt.jpg

IMG_6689mt.jpg

category: 男鹿半島

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。