Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

八森山から2  

太夫峰から白神岳に連なる稜線
IMG_3443mr.jpg

向白神岳
IMG_3445mr_2016012806572156b.jpg

太夫峰と吉ヶ峰
IMG_3447mr.jpg

白神岳
IMG_3449mr.jpg
スポンサーサイト

category: 太夫峰

tb: --   cm: --

笹内川から太夫峰へ(1)  

IMG_1945mo.jpg
太夫峰(左のピーク)から吉ヶ峰へ続く稜線。
白神ライン(弘西林道)は5月末まで開通しないので、なかなか太夫峰へ登ることができません。
なんとかして行く術はないものかと考えていたところ、地図である林道を見つけました。
この林道をたどって、太夫峰へ続く尾根に取り付けるかもしれない、
そう思って、ダメ元で行ってみることに。
-- 続きを読む --

category: 太夫峰

tb: --   cm: --

再び太夫峰2  

あまり綺麗な画像ではありませんが、
「遠くが見えるよ」シリーズ。

こんなに遠くまで見えました。

太夫峰から、能代の街と大潟村と鳥海山。右端は男鹿半島寒風山。
IMG_0237mdp.jpg

米代川と能代港。
IMG_0243mdp.jpg

大潟村と秋田市と鳥海山。秋田市下浜あたりの海岸線も見えます。
IMG_0240mdp.jpg

岩手山。その手前のなだらかな山が八幡平。画像は掲載しませんが、森吉山と秋田駒ヶ岳も見えました。
IMG_0218me.jpg

八甲田山と弘前の街。城ヶ倉大橋っぽいのも見えていました。
IMG_0206me.jpg

津軽半島権現崎とその向こうの北海道。
IMG_0165me.jpg

七里長浜。
IMG_0513me.jpg

権現崎。
IMG_0499mep.jpg

松前小島。渡島大島もかすかに見えていました。
IMG_0276me.jpg

下北半島の釜臥山。うっすらと陸奥湾も見えます。
IMG_0267mep.jpg


より大きな地図で 太夫峰からの眺望 を表示

category: 太夫峰

tb: 0   cm: 4

再び太夫峰1  

太夫峰1164mから。

岩木山1625m。
IMG_0284me.jpg

白神岳1232m。
IMG_0287me2.jpg

向白神岳1243m。9月のときと比べると少し色づいています。
IMG_0304me.jpg

向白神岳の北東側斜面。
IMG_0341me.jpg

世界遺産核心地域です。立ち入りが制限されています。
というか行けと言われても行けません。
IMG_0358me.jpg

IMG_0404me.jpg

向白神岳について、東奥日報に詳細が掲載されています。

category: 太夫峰

tb: 0   cm: 0

秋の太夫峰3  

下山します。上ってきた道、白神ライン(弘西林道)が見えます。
IMG_8000md.jpg

国道101号と岩崎~沢辺地区の街並み
IMG_7759md.jpg

艫作の農場
IMG_7763md.jpg

深浦の海岸が見えます。行合崎もちらっと見えます。
IMG_7772md.jpg


熊の穴。
IMG_7995md.jpg

ミズヒキ(チビmomoさん、教えていただきありがとうございました。)
IMG_7990md.jpg


オオカメノキの実。真っ赤な枝が珊瑚礁のようでした。枝だけが地面にたくさん落ちていて、綺麗な珊瑚礁が散りばめられたようだとうっとりしましたが、写真を写す気力がありませんでした。すみません。
IMG_8002md.jpg

キアゲハ。キズだらけの羽です。あとちょっとの命でしょうか。
IMG_7893md.jpg

category: 太夫峰

tb: 0   cm: 0

秋の太夫峰2  

太夫峰山頂(1164m)です。
猛暑と筋肉痛の中、やっとの思いでたどりつきました。
5月には時間切れのため、7月には濃霧のため、途中下山している山です。
これ以上途中下山するとバチが当たると思い、頑張りました。


カメラの出し入れをする気力が無かったので、途中の写真はありません。すみません。
山頂はトンボだらけでした。
IMG_7850md.jpg


岩木山が見えました。
IMG_7661md.jpg


岩木山の南側に広がる世界遺産の核心部です。林道も登山道も無い地域。
IMG_7664md.jpg


白神山地の最高峰、向白神岳(1243m)の東側斜面。
こうして見るともうちょっとで向白神岳まで行けそうな気がしますが、登山道もなく、困難なようです。
IMG_7783md.jpg

直線距離にして2kmほど。
IMG_7787md.jpg


追良瀬川へ落ち込む渓谷。
IMG_7895md.jpg


谷底を流れる追良瀬川。
IMG_7922md.jpg


能代の街も見えました。日本海と男鹿半島も。逆光のため、写真ではほとんど見えません。すみません。
IMG_7854md2.jpg


白神岳の東側斜面。左端に山頂避難小屋が見えます。
IMG_7791md.jpg


鯵ヶ沢の街と七里長浜が見えます。
IMG_7703md.jpg


天狗峠と、その向こうの岩木山。
IMG_7909md.jpg


津軽峠と、その向こうに弘前の街が見えました。
IMG_7928.jpg


眼下に白神ライン(弘西林道)を見下ろす。
IMG_7748md.jpg


笹内川を見下ろす。
IMG_7905md.jpg

category: 太夫峰

tb: 0   cm: 2

秋の太夫峰1  

IMG_7987md.jpg
右下の白い木はダケカンバだと思います。枯れてなお美しい。
真っ白な枝が異彩を放っていました。
(白神山地太夫峰にて)

category: 太夫峰

tb: 0   cm: 2

霧の太夫峰3  

クルマユリが咲いていました。
IMG_8584mc.jpg
-- 続きを読む --

category: 太夫峰

tag: 山登り 
tb: 0   cm: 2

霧の太夫峰2  

IMG_8917mc.jpg

※追記です。
この太夫峰を歩いている頃(15日昼頃)からポツリポツリと降ってはいたのですが、
夕方から16日夕方にかけて本格的な雨が続きまして、厳重警戒しておりました。
幸い、特に何事もなく、一安心でしたが、17日朝の新聞を見てびっくり。
24時間雨量が観測史上最高の163mmとのこと。白神ラインは不通となっております。
先日の九州の大雨は24時間雨量が500mmを超えたんですね。こちらの3倍以上。
想像を絶する大雨です。
-- 続きを読む --

category: 太夫峰

tb: 0   cm: 4

霧の太夫峰  

IMG_8373mc.jpg
霧雨の中、行ってきました。太夫峰。
霧の中のナナカマドです。一部、気が早いのがありまして、赤く色づいていました。
-- 続きを読む --

category: 太夫峰

tb: 0   cm: 2