FC2ブログ

Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

加茂水族館  

IMG_0503.jpg
スポンサーサイト

category: 山形

tb: --   cm: --

山居倉庫のケヤキ並木  

仕事の関係で、去年の夏から、二週間に1度のペースで酒田に通っています。
その回数、20回を超えました。
20回と言っても、所用をこなすのにせいいっぱいで、また新しい課題を詰め込んで帰る日々。
毎回毎回時間が無くて、酒田の街をゆっくり見て歩くこともできず、
そのうち、そのうち、、と思っているうちに、残り数回となってきました。
市役所に行ったついでに山居倉庫で昼食をとりました。

冬のケヤキ並木。
IMG_4503.jpg

左側の高い建物が文化会館。右側の高い建物がつい先日オープンした市役所。
IMG_4494.jpg

category: 山形

tb: --   cm: --

14年ぶりの酒田市美術館  

14年前に来たときは見えなかった鳥海山が姿を見せてくれました。

-- 続きを読む --

category: 山形

tb: --   cm: --

14年ぶりの土門拳記念館  

酒田へ行ってちょっと時間が空いたので、土門拳記念館へ立ち寄りました。
IMG_1327mo.jpg
14年前の初夏の頃、わざわざここに来たくて酒田まで行ったことを思い出しました。
-- 続きを読む --

category: 山形

tb: --   cm: --

銀山温泉2  

IMG_1817mm.jpg
-- 続きを読む --

category: 山形

tb: --   cm: --

銀山温泉  

IMG_1761mm.jpg
-- 続きを読む --

category: 山形

tb: --   cm: --

旧鐙屋  

酒田の料亭シリーズ、最終回です。
最後は料亭ではありません。廻船問屋です。
酒田は、古くから関西と商売をしてきた影響か、方言に関西弁が少し混じっています。
酒田甚句という民謡には、関西弁がたくさん含まれています。
現在では関西方面と結ぶ特急白鳥も、寝台特急日本海も廃止され、つながりは薄くなってしまいました。

1845年に建てられた旧鐙屋(あぶみや)。すぐそばに「本間家旧本邸がありますが、以前見たことがあるので、今回は行きませんでした。当時本間家を見たときに、こんなにすぐ近くに鐙屋があることは知りませんでした。
町屋づくりの建物です。

紫陽花と紅花と、虎。
IMG_4695mc.jpg
-- 続きを読む --

category: 山形

tb: 0   cm: 2

山王倶楽部  

料亭シリーズ第三弾。
山王くらぶ。
明治28年、宇八楼として開業。
先にご紹介した相馬楼(江戸時代)や割烹小幡(明治初期)に比べると新しくできた料亭で、
つくりもいくぶん質素に見えました。
先の2つの料亭は民間営業ですが、こちらの山王くらぶは市の管理運営です。

IMG_5449mc.jpg

-- 続きを読む --

category: 山形

tb: 0   cm: 0

旧割烹小幡  

IMG_5055mc2.jpg

料亭シリーズ第二弾。
旧割烹小幡。
和風の建物に3階建ての洋館が増築されたものです。
和館の方はいつ建てられたか不明でしたが、洋館は昭和元年ごろの建築のようです。
国籍不明な異国情緒漂う建物です。こんな形をしていますが、木造です。
なぜだかよく分かりませんが、とても刺激的でとても感激しました。
当時の時代背景が怒涛のごとく迫ってくるようで。
-- 続きを読む --

category: 山形

tb: 0   cm: 4

相馬楼  

IMG_4915mc.jpg

-- 続きを読む --

category: 山形

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。