Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

タマピョロ  

正式名称は、浅葱(アサツキ)です。
IMG_0485mj.jpg

ハマボウフウ
IMG_0481mj.jpg

崖の上のタマピョロ。
IMG_0449mj.jpg

タマピョロの群生
IMG_0454mj.jpg
スポンサーサイト

category: 山野草

tb: --   cm: --

ハマベンケイソウ  

IMG_0580mj.jpg

IMG_0592mj.jpg

IMG_0600mj.jpg

category: 山野草

tb: --   cm: --

狙われたゴメ  

IMG_0562mj.jpg

IMG_0560mj.jpg

category: ゴメ

tb: --   cm: --

白神岳とリゾートしらかみ  

白神川河口から
IMG_0126mj.jpg

白神川河口から直線的に白神岳が見えることを期待していましたが、
実際は河口が曲がっていました。
IMG_0170mj.jpg

IMG_0165mj.jpg

category: 五能線

tb: --   cm: --

ブナの実  

最近、里で熊の目撃情報が多いのが気になります。
全国的に熊の数や生息範囲が拡大しているという情報もあります。
山の実が豊富な年は里に熊は現れないと言われますが、
絶対数が増えてしまうとそういう訳にもいかないのかもしれません。
今年もブナの実が多いように見えます。
IMG_0118mj.jpg
6月22日 十二湖にて。

category: 山野草

tb: --   cm: --

夕暮れ列車  

帰宅途中、小入川橋梁のあたりで、ちょうど下りの五能線と並走しました。
IMG_9723mj.jpg

能代火力発電所と風力発電
IMG_9706mj.jpg

県境にさしかかると、今度は上りのリゾートしらかみがやってきました。
今日はツイテます。
慌てて車を止めて撮り鉄。でもこれは、ギリギリアウトでしょうか(汗)。
IMG_9732mj.jpg

5分ほど待つと、さっき追い越してきた下り列車が走って行きました。
IMG_9773mj.jpg

焼きイカ干場の網と夕日。
IMG_9749mj.jpg
焼きイカは、日中だけ干され、夜は仕舞われます。

category: 五能線

tb: --   cm: --

夏至翌日正午の沸壺の池  

夏至の翌日の正午の沸壺の池です。
100%快晴の太陽に照らされた沸壺の池は、まぶしいほどに輝いていて、本当に綺麗でした。

IMG_0089mj.jpg

IMG_0113mj.jpg

IMG_0065mj.jpg


category: 十二湖

tb: --   cm: --

夏至の翌日の正午の青池  

青池は、夏至の午前11時が最も綺麗だと言われています。
直射日光が差し込むためです。
夏至の翌日の本日、青池に行ってきました。
撮れたてホヤホヤの写真をお届けいたします。

こんな晴れた日の青池は初めて見ました。
IMG_0031mj.jpg

なんだか神々しい感じがしました。
IMG_0049mj.jpg

何かお祈りしたら叶えてもらえるかも。
IMG_0058mj.jpg

青にあやかって、サムライブルーの勝利をお祈りしておけばよかったでしょうか。
今日の青池のように、輝いてほしいものです。
勝たなきゃいけないという意識が強すぎて、ガチガチなのかもしれませんね。
負けてもいいから伸び伸びとプレーしてほしいです。

category: 十二湖

tb: --   cm: --

初夏の県境  

標高50mの県境から、仏崎と木蓮寺陸橋を望遠。
列車を待つ根気はありませんでした。
そういえば、今年の五能線フォトコンテスト最優秀作品は、こんな感じの構図でした。
夕焼けに照らされて真っ赤になったリゾートしらかみの写真が強く印象に残っています。

私の場合、ここに立ち寄ると、撮り鉄よりも焼きイカとかウニ丼に目が行ってしまい、
お店に吸い寄せられてしまいます(汗)。

梅雨のジメジメした天気が続いています。
雨の日は腰がちょっと痛みます。

category: 県 境

tb: --   cm: --

岩崎〜十二湖間@五能線  

空を飛ぶ夢をよく見ます。
(最近特に睡眠時間が多いので・・・。)
あの岬を西側上空から回り込んで見たら、良い景色だろうな、などと、
普段興味を持っている場所へ、夢の中ではたやすく飛んで行くことができます。
優雅に旋回しながら。
IMG_9643mj.jpg
今年の夏は腰痛リハビリのために、山ではなく、なるべく海へ行こうかと思っています。
そういえば子供の頃は山なんか見向きもせず、毎日海へ行っていたものです。

今の時期はまだ海開き前なので、遊泳禁止ですが、
忘れもしない小学校5年の時のこと。
暑い日だったし、ちょっとぐらいいいだろうと友達と海へ行きました。
潜って遊んでいる途中で、顔面を岩にぶつけて擦りむいてしまいました。
遊泳禁止の時期に泳いだことは秘密にしておきたくて、
次の日学校で、猫に引っ掻かれたとバレバレの嘘をついて先生に叱られたことがありました。
泳いだことを叱られたのではなく、嘘をついたことを叱られたように記憶しております。

category: 五能線

tb: --   cm: --

山は花が咲く頃でしょうけど・・・  

ギックリ腰から一か月、
リハビリ生活を続け、腰の痛みは無くなりましたが、腰をかばって生活していたせいか、
それとも寝てばかりいたせいか、今度は左足にしびれを感じるようになりまして(汗)。

ギックリ腰のときは寝ていたら治ったのですが、左足のしびれは寝てても起きてても痛みが増す一方で・・・(泣)
眠れない夜を過ごし、たまらず病院へ駆け込みました。

病院に行くまでの辛抱だ
と思い、必死で痛みをこらえて車を運転し、ようやく病院に着きましたが、

待合室で30分待たされ、
ようやく呼ばれたと思ったら、
ベッドに寝かせられ、いきなり先生に脚を持ち上げられ、激しい激痛が・・・。
先生、何するんですか!!(号泣)

では、レントゲンをとりましょう、、、
次はMRIです。
30分間、動かないでください、、、

・・・。拷問のようでした。

こんなことなら救急車で来ればよかった、などと我儘なことも考え、
先生、なんとかして~と心の中で叫んでいましたが、

我慢するしかない。


再び診察室に呼ばれ、先生曰く、

あんこがはみ出して神経を圧迫しています。
椎間板ヘルニアです。
手術するほどではないですが、週に2回ぐらい通ってもらって
引っ張りましょう。

引っ張る日々が続いています。
がんばります。


-- 続きを読む --

category: 秋田の山

tb: --   cm: --

十二湖〜松神間@五能線  

IMG_9667mj.jpg

category: 五能線

tb: --   cm: --

ネコヤナギ?  

IMG_0608mj.jpg

IMG_0613mj.jpg

IMG_0614mj.jpg

IMG_0631mj.jpg

IMG_0639mj.jpg

IMG_0632mj.jpg

IMG_0625mj.jpg

category: 山野草

tb: --   cm: --

小入川橋梁@五能線  

IMG_9556mj2.jpg
遠くに見えるのは男鹿半島です。
列車は来ませんでした。

category: 五能線

tb: --   cm: --

潮目  

IMG_9627mj.jpg

category: 森山海岸

tb: --   cm: --