Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

今日の夕日  

いつもの白神山地と、
IMG_3277mn.jpg

いつもの日本海。
IMG_3269mn.jpg

IMG_3290mn.jpg

IMG_3344mn.jpg

今日で2月も終わりです。
スポンサーサイト

category: 艫作崎

tb: --   cm: --

十和田神社  

十和田湖では、どういうわけかカメラの設定がモノクロになっていました。
景色自体が、モノクロ風だったこともあり、気づかずにそのまま写していました。
幸いRAWで撮っていたので、他の写真はカラーに復元できましたが、
建物はいつもRAW無しで撮るので、モノクロのままです。
IMG_2563mm_20150227200435817.jpg
偶然のことでしたが、余計な色が入ってなくてこれもまたいいかなと思いました。

-- 続きを読む --

category: 十和田八幡平

tb: --   cm: --

早春の小友沼2  

公式発表では、マガン25000羽、ヒシクイ300羽、ハクチョウ11000羽とのこと。
IMG_0932mn.jpg

その他、ハクガン70、マガモ200、オナガガモ1500、カルガモ4、コガモ200、ヨシガモ2、
ダイサギ2、オジロワシ1、カワアイサ3、カワウ5、ミコアイサ4。
IMG_0935mn.jpg

合計38291羽。
それにしても、数えるのは大変な作業だと思います。
ご苦労様です。

寒いせいでしょうか、一斉に飛び立つ様子は見られませんでした。

category: 小友沼

tb: --   cm: --

早春の小友沼  

福寿草が咲いたので、小友沼にも野鳥が来ている頃だと思い行ってみました。
沼はまだ凍っている部分がありましたが、すでに多くの野鳥がいました。
IMG_3069mm.jpg

-- 続きを読む --

category: 小友沼

tb: --   cm: --

はるのにほひ  

雪が解けて土や草の匂いのする陽気でした。
IMG_2816mm.jpg
米代川からの白神岳。

長靴からズックに履き替えた子どもの頃のウキウキ感を思い出します。
でもこれは例年だと卒業式シーズンの雰囲気。今はまだ2月。
ちょっと早すぎる感じがします。

風が止めば、水面に映る白神が見られたのですが。
IMG_2818mm.jpg


まだまだ一雪二雪あるかも。

category: 能 代

tb: --   cm: --

福寿草2015  

大間越の福寿草公園。
まだ少ないですが、福寿草が咲き始めていました。
IMG_2922mm.jpg
-- 続きを読む --

category: 山野草

tb: --   cm: --

発荷峠から  

和井内からテカテカの凍結坂道をスリップしながら上り、ようやく発荷峠まで来ました。
車を止めようと思いましたが駐車場は除雪されていません。
途中で除雪車を追い越して来たことを後悔しました。
どこか止められる所はないかと進んで行くと、樹海ライン分岐点で綺麗に除雪された路側帯がありました。
そこに車を止め、発荷峠までてくてく歩きます。
路面は歩くのもままならないほどテカテカに凍っていました。

吹雪だったので、眺望はあまり期待していませんでしたが、発荷峠に着くと雲は高いところまで上ってくれていました。
風も弱まった感じです。車の往来はほとんどなく、すれちがう車はゼロ。
発荷峠にいた30分ほどの間に、十和田湖から鹿角方面へ向かう車が3台ほど通った程度でした。
樹海ラインは除雪が間に合わず、一時的に通行止めになっていたようでした。

遠くに十和田山から戸来岳へ続く山脈が見えました。
IMG_2711mm.jpg

-- 続きを読む --

category: 十和田八幡平

tb: --   cm: --

十和田湖畔散歩(2)  

和井内から、瞰湖台方面を見る。
真ん中あたりのおでこのような出っ張りが瞰湖台で、その右の低い出っ張りが旧瞰湖台でしょうか。
IMG_2628mm.jpg

-- 続きを読む --

category: 十和田八幡平

tb: --   cm: --

十和田湖畔散歩(1)  

IMG_0829mm.jpg
-- 続きを読む --

category: 十和田八幡平

tb: --   cm: --

県境から  

つかの間の晴れ間に。
IMG_2278mm.jpg
今年は暖冬のため、2月中に福寿草が咲くのではないかと予想しています。

category: 県 境

tb: --   cm: --

奥入瀬渓流の滝  

雲井の滝。
降り始めると、嫌になるほど降って来て、頭や肩にみるみる雪が積もります。
IMG_2430mm2.jpg


-- 続きを読む --

category:

tb: --   cm: --

銚子大滝  

銚子大滝。
以前見たときは、冬の銚子大滝ってショボイ・・と思って写真も撮らなかったのですが、
こうして改めて見てみると、厳しい雪の中を頑張って流れている感じがかっこよく見えました。
IMG_2485mm2.jpg
雪が降っていたのが良かったかもしれません。
それと、見る側の気持ちの問題かもしれません。

category:

tb: --   cm: --

冬の十和田湖  

十和田湖に行ってきました。
IMG_2608mm.jpg
本当は、無謀にも八甲田へ登るつもりでした。
天気予報では、さかんに「北日本荒れ模様」のニュースをやっていましたが、
青森県西海岸地方は、風は強いものの青空ののぞく穏やかな天気でした。
視界も悪くなく、白神の山々はしっかり見えていました。
アメダスでは、酸ヶ湯の積雪が370cm程度でほとんど変わっていなかったので、
意外と、行ってみたら筋状の雲の隙間から陽が差したりするかも?
という期待を抱きながら。


-- 続きを読む --

category: 十和田八幡平

tb: --   cm: --

ゴメ襲来  

IMG_2347mm.jpg
-- 続きを読む --

category: ゴメ

tb: --   cm: --

運動不足の崩山登山(3)  

IMG_0627mm.jpg
-- 続きを読む --

category: 崩 山

tb: --   cm: --

運動不足の崩山登山(2)  

行けるところまで、のつもりでしたが、行けばいくほど雪景色が綺麗になっていくので、
帰りの分の体力も考えずにどんどん進みます。
IMG_0522mm.jpg
-- 続きを読む --

category: 崩 山

tb: --   cm: --

運動不足の崩山登山(1)  

このところ、極度の運動不足でしたが、行けるところまで行ってみようと崩山を目指しました。
二日間続いた吹雪の翌日、山の木々は綺麗に着雪していました。
IMG_2045mm2.jpg
-- 続きを読む --

category: 崩 山

tb: --   cm: --

雪の十二湖散歩(4)  

道芝の池。
IMG_0298mm.jpg

IMG_0294mm.jpg


八光の池。
IMG_0317mm.jpg

IMG_0320mm.jpg

王池
IMG_0323mm_201502040706396b0.jpg

着雪して白樺のように見える木。
IMG_0309mm.jpg

青池からリフレッシュ村へ抜ける遊歩道。
IMG_0289mm.jpg

金山の池まで行こうと思っていましたが、運動不足のため足が辛くなってきて、断念しました(苦笑)。
鍛えなければ。

雪の十二湖散歩、終了です。

category: 十二湖

tb: --   cm: --

雪の青池  

IMG_0277mm.jpg

category: 十二湖

tb: --   cm: --

雪の十二湖散歩(3)  

鶏頭場の池に着きました。
IMG_0239mm_20150201201525e6a.jpg

湖上には10cmほどの雪が積もっていましたが、
乗るとフワフワした感じがしたので湖上を歩くのはやめておきました。
IMG_0240lm.jpg


所々、凍り切らずに湖水が見えていました。
IMG_0247mm_20150201201527e61.jpg

こういう雪を細雪(ささめゆき)と言うのでしょうね。
IMG_0248mm.jpg

ちなみに、「津軽に降る7つの雪」には細雪は含まれていません。
IMG_0252mm_2015020407051888d.jpg

IMG_0253mm.jpg

category: 十二湖

tb: --   cm: --

雪の十二湖散歩(2)  

本当は、森吉山か鯵ヶ沢にスキーに行こうと思っていましたが、
悪天候だし、仕事も頭から離れないし、
静かな気持ちで十二湖を散歩するのが一番、と思っていました。
IMG_0228mm.jpg
でも、時折吹き付ける激しい雪に、静かな気持ちでは居られませんでした(苦笑)。

-- 続きを読む --

category: 十二湖

tb: --   cm: --

雪の十二湖散歩(1)  

通行止めの県道十二湖線ですが、タクシー等の観光関係車両は入ることができます。
除雪されていました。
IMG_0331mm.jpg
-- 続きを読む --

category: 十二湖

tb: --   cm: --