Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

冬の十和田湖  

十和田湖に行ってきました。
IMG_2608mm.jpg
本当は、無謀にも八甲田へ登るつもりでした。
天気予報では、さかんに「北日本荒れ模様」のニュースをやっていましたが、
青森県西海岸地方は、風は強いものの青空ののぞく穏やかな天気でした。
視界も悪くなく、白神の山々はしっかり見えていました。
アメダスでは、酸ヶ湯の積雪が370cm程度でほとんど変わっていなかったので、
意外と、行ってみたら筋状の雲の隙間から陽が差したりするかも?
という期待を抱きながら。


ところが、、、酸ヶ湯に近づくほどに、前が見えないほどの降雪と、50cmは積もったであろう新雪。
こりゃ無理だと諦めました。
甘く見ていました。
積雪370cmに変化が無いということは、沈んで減った分が積もり続けているということなんでしょうか。
視界も悪いので帰ろうかと思いましたが、せっかく来たので、十和田湖へ向かいました。


谷地温泉から蔦温泉あたりまでは、猛烈な勢いで雪が降っていました。
写真を撮る余裕どころか、止まったら二度と動けなくなるような気がして、進み続けました。
坂を下って行くと、吹雪は突然終わりました。
蔦川にかかる通天橋に着くと、さっきまでの吹雪が嘘だったかのような晴れ間。
IMG_2360mm2.jpg

IMG_0686mm.jpg

IMG_0683mm.jpg

欄干には積もりたてのふかふかの雪が40cmほど。
IMG_0679mm.jpg

記念に1つだけ、綺麗に落しておきました。
IMG_0688mm.jpg

スポンサーサイト

category: 十和田八幡平

tb: --   cm: --