Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

発荷峠から  

和井内からテカテカの凍結坂道をスリップしながら上り、ようやく発荷峠まで来ました。
車を止めようと思いましたが駐車場は除雪されていません。
途中で除雪車を追い越して来たことを後悔しました。
どこか止められる所はないかと進んで行くと、樹海ライン分岐点で綺麗に除雪された路側帯がありました。
そこに車を止め、発荷峠までてくてく歩きます。
路面は歩くのもままならないほどテカテカに凍っていました。

吹雪だったので、眺望はあまり期待していませんでしたが、発荷峠に着くと雲は高いところまで上ってくれていました。
風も弱まった感じです。車の往来はほとんどなく、すれちがう車はゼロ。
発荷峠にいた30分ほどの間に、十和田湖から鹿角方面へ向かう車が3台ほど通った程度でした。
樹海ラインは除雪が間に合わず、一時的に通行止めになっていたようでした。

遠くに十和田山から戸来岳へ続く山脈が見えました。
IMG_2711mm.jpg

中山半島
IMG_2704mm.jpg

日差しが出るのを待ちましたが曇ったままでした。
中山半島越しの御倉半島。
IMG_2689mm.jpg

広葉樹の中に点在する松の木の黒が印象的でした。
手前に鎧島と甲島。
IMG_2690mm.jpg

乙女の像や、陸と流氷で繋がった恵比寿島あたりを望遠。背後に五色岩も見えます。
IMG_2692mm.jpg

千丈幕
IMG_2694mm.jpg


スポンサーサイト

category: 十和田八幡平

tb: --   cm: --