Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

笹内川から太夫峰へ(1)  

IMG_1945mo.jpg
太夫峰(左のピーク)から吉ヶ峰へ続く稜線。
白神ライン(弘西林道)は5月末まで開通しないので、なかなか太夫峰へ登ることができません。
なんとかして行く術はないものかと考えていたところ、地図である林道を見つけました。
この林道をたどって、太夫峰へ続く尾根に取り付けるかもしれない、
そう思って、ダメ元で行ってみることに。
杉林の中を進みます。林道は、車が入れそうもないほど頼りないものでしたが、
人が歩くには十分。
IMG_1821mo.jpg

標高400m付近まで、なんとかその形状を判別できる道がありました。
植林帯の終わり。
IMG_1824mo.jpg

標高460m。
人間のような大きな足跡がありました。熊かなと思いましたがカモシカかもしれません。
IMG_1829mo.jpg

標高480m。
尾根に着きました。地図で見る限り、この尾根を辿って行けば、太夫峰に着くはず。
IMG_1864mo.jpg

変な生き物がいました。
IMG_1891mo.jpg

樹間からチラチラと白神岳が見えます。
IMG_1901mo.jpg

標高679m(三角点)の小ピーク到着。太夫峰と吉ヶ峰が見えました。
IMG_1911mo.jpg
小ピークから続く尾根は掘割のように分断され、
30mほどの深さで大きく切れ落ちていました。

一旦下って再び登る尾根はここから見るとかなりの急勾配に見えました。
ここまでか・・・。
スポンサーサイト

category: 太夫峰

tb: --   cm: --