Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

鳥海山に登る1  

前日まで爆弾低気圧の荒天でした。
天気予報も曇りでしたが、衛星画像の雲の動きを見ると、筋状の雲が鳥海山の南のあたりを
東西に流れているだけだったので、勝手な想像で、晴れるはずだと思い込んで家を出ました。
ひょっとしたら雲海が見られるかも、とか、迫力ある雲と鳥海山の景色が見られるかも、
というどこから来るのか分からない期待を抱きながら向かいました。

勝手な想像は的中し、鉾立登山口に着いた時には山頂が見えていました。
d9466d766777b17940bae0d459e91274.jpg

今日は素晴らしい一日になりそうだと心が弾む。
眼下に象潟の街もくっきり。
IMG_8920.jpg

酒田の街も。
IMG_8921.jpg

真っ青な空を見ながら、秋の空だね〜とか思いながら。
IMG_8940.jpg

ところが、どこからやって来たのか、暗い雲が山頂付近にかかり始め、
IMG_8943.jpg

雲の穴から差し込む日差しもこれが最後。
c6f99dd12587b865c12e9a5965220aa6.jpg

賽の川原に着いた頃には太陽が隠れてしまいました。
IMG_8948.jpg

そして御田ヶ原に着いたころには暗い雲の中。
IMG_8961.jpg

このまま日が暮れてしまうんじゃないかと思うぐらい、暗くなってきました。
こんな雲の中を進むのか。戻ろうか。でもこの雲を突き抜けたら山頂は晴れているかもしれない。
体力があると気持ちもポジティブになるのかもしれません。
進みます。

スポンサーサイト

category: 秋田の山

tb: --   cm: --