Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

朝日を受ける白神岳  

なるべく交通量の少ない道を選んで走っていますが、めずらしく、雪道で信号に長い列ができていました。
マンホールの蓋の上だけ、雪が融けていて、ひどいところでは30cmほどの深さの穴ができてしまっています。
知らずにその上を通るとものすごい衝撃です。車が壊れちゃうんじゃないかと思うほど。
気を付けなければ・・・。

渋滞待ちの車窓から、朝の白神岳。(能代市にて)
IMG_0735M.jpg
冬の太陽光は弱いですが、白神岳に陰影をつくりだし、いつもより少し大きく見えたように感じました。
まだまだ寒いですが、少しずつ、太陽の光は高く、強くなってきているように思います。

スポンサーサイト

category: 白神岳from秋田

tb: 0   cm: 4

コメント

能代市はあちた県ですよね [絵文字:v-286]

こんばんは v-286

最近よくTVの画像で気づきます

雪道のマンホール v-363

段差v-516が30cmは困りますね

此方ではアスファルトの穴10cm位でパンクしたら

行政に☎してレッカー出る事も有ります



URL | ヤッターわん #-
2012/02/10 18:22 | edit

能代市は秋田県ですよ。

そうですね。
公道ですから雪道のマンホールについても
行政が対応してくれるかもしれませんね。
穴があるところはみんな避けて通るので、だいたい雰囲気で分かるのですが、
ぼーっとしてるとハマってしまいます。
吉幾三は私も好きです。「酔歌」とか最高です。
最近あまりにも涙モロいのが気になりますが。
津軽平野はゴールデンウィークが最高ですヨ。
山の残雪と桜と田植えと。菜の花と。

URL | ちゅおりん #-
2012/02/10 20:25 | edit

こんにちは。偶然にも撮り鉄で有名な中井精也さんの講演を聞く事がありました。出てきましたよ五能線の写真。
たしか五能線で蒸気機関車復活の活動が細々と行われていたかと思いましたが、復活できたらすごいことですね。
あれで蒸気機関車とか走ってくれたら撮り鉄の聖地となるでしょうね。

URL | shichinohe #-
2012/02/11 11:01 | edit

Shichinoheさん

こんにちは。
中井精也さんのことは知りませんでした。
さっそく、ブログ等を見てみましたが、す、すごいですね。
撮り鉄にありがちなオタクっぽさはなく、情感たっぷりで、ほんと、素晴らしいです。
感動しました!。
教えていただき、ありがとうございます。
彼も五能線に撮影に来た際、リゾートしらかみに振られてましたよ(笑)。
最近、五能線のそんなところもまた魅力のような気がしてきました。

五能線SLの話はなんとなく記憶にあります。だいぶ前から活動してますよね。
復活したら、このへんあっちこっち撮り鉄さんだらけになりそうで怖い・・・。
栃木にいた頃、週末の真岡鉄道のSLファンもすごかったですから。

URL | ちゅおりん #-
2012/02/11 21:47 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/132-966d6742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)