Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

まほろばのブナ  

十二湖にあるブナの巨木。
「まほろばのブナ」
まほろばと言っても、崖っぷちに立っています。
ヒバの木に囲まれ、一人戦う孤高の戦士の風情です。
圧倒的な生命力を感じました。ヒバに負けまいと、領空を死守したのでしょうか。
上に伸びるよりも、必死で横に枝を伸ばしているように見えます。
前から後ろから、下から斜めから、たくさん撮ってしまいました。
幹回り5.45m、樹高20m。
IMG_9335m.jpg

IMG_9319m.jpg

IMG_9298m.jpg

IMG_9367m.jpg

ブナにからみつくツルアジサイ。
IMG_9392m.jpg

IMG_9388m.jpg
葉を付けた頃にまた。
スポンサーサイト

category: 山野草

tb: 0   cm: 6

コメント

こんにちは v-286

学生時代 ブナは水気が多く早く腐るので使い物に成らないと習いました
どうしてどうして、この樹ほど環境に良い気は有りません
環境に優しい時代ですね
よくぞ生き残りました v-424

URL | ヤッターわん #-
2012/04/11 18:21 | edit

こんばんは。
ブナの精がいるような・・・
抱きつきたい~!
ちゅおりんさん、抱きつきました?(笑)

先日は優しいコメントほんとにありがとうございました!
嬉しかったです。

URL | チビmomo #-
2012/04/11 22:26 | edit

ヤッターわんさんへ

こんにちは。
標高500mから1000mぐらいまでの白神山地は見事なブナの純林なのですが、
粒ぞろいというか平均的過ぎるというか、1本の木としての存在感が薄いように感じられます。
それらと比べるとこの木はスゴイです。針葉樹に囲まれて、ほんと、よくぞ生き残りました。
ブナは楽器メーカーが加工技術を開発し、木材業界がその技術をパクって応用して
フローリングの生産を確立さましたが、環境の時代ですから伐採はできなくなりました。
欧州産の「ビーチ」を使って、白神を象徴する「ブナ」と称しています。

URL | ちゅおりん #-
2012/04/11 22:26 | edit

チビmomoさんへ

こんばんは。
復活したようで良かったです!。
私はもう覚えていないぐらい風邪をひいてないので、どこかおかしいのではないかと心配です。
(頭?)
さすがに1人だったので抱きつく勇気はありませんでした(勇気?)。
ブナもチビmomoさんに抱きつかれるなら喜ぶでしょうけど、私が抱きつくのは喜ばないように思います(笑)。

URL | ちゅおりん #-
2012/04/11 22:51 | edit

威風堂々

こんにちは
とても力強く堂々としたブナですね。
周りに仲間が居ない分、生きようとする力が形になったのかも知れませんね。
幹にいたずら書きされたように見えるのは私の気のせいでしょうか。
私がアップしたブナより幹周りが50cm程長いです。

URL | corgi-momo #-
2012/04/14 14:52 | edit

corgi-momoさんへ

まほろばのブナは、写真で見ると迫力あるんですが、実際に見ると実はずんぐりむっくりの印象です。
白神岳登山道や津軽峠のマザーツリーの方が大きく見えましたから、
おそらく滝ノ沢展望台近くのブナの方が大きく見えると思います。
高い木を見上げるときは感嘆の溜め息がでますが、まほろばのブナのときは出ませんした。
「ほ~、そうかそうか」という感じ(笑)
幹のキズは、成長の過程で樹皮が割れたか、クマの爪痕が風化して広がったためだと思われます。
クマの爪痕もありましたし。

URL | ちゅおりん #-
2012/04/14 18:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/202-cdada291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)