Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

見入山観音堂  

雨の日曜日。
傘を差して古いお寺に行ってきました。

深浦町追良瀬川沿いにある見入山観音堂です。
以前ご紹介した円覚寺の末社にあたり、修験場にもなっているようです。
杉の大木が古刹の雰囲気を漂わせています。一番左側の杉は樹齢500年は行っていると思います。
秋田の日本一高い杉よりも太いかもしれません。
IMG_3992mc.jpg

案内図。あいにく、ビニルシートがかけられていますが、ただならぬ迫力。
「大悲閣」という名称とあいまって、何か壮絶な山登りを強いられそうな雰囲気。
IMG_3999mc.jpg

創建の歴史から言って、重要文化財級の価値があると思うのですが、本堂は大正時代に消失し、再建されたもののようです。
IMG_4002mc.jpg

円覚寺と同様、サンスクリット文字が目立ちます。この文字、まったく読めないこともあり、何か不思議の世界へ行きましょうと書いてあるように見えました。
IMG_4003mc.jpg

浄心。慈心。ここから、登ります。
IMG_4005mc.jpg
スポンサーサイト

category: 深 浦

tb: 0   cm: 2

コメント

こんにちわ

私は、日曜日、鎌倉の円覚寺でうろうろしてました。(# ^^ #)♪

雨でしっとり濡れた紫陽花を見たい!!と思ってたんですが。
朝方、出かける前には、雨がすっかりあがり。
午後からは、いいお天気に。。

折りたたみの傘より、帽子を持ってった方が、よかったかも。

サンスクリット文字の不思議な世界、いったい何が待っているんでしょうか。

楽しみです♪

ヘッダーのお写真、すごい綺麗~~★

URL | chacha #-
2012/06/18 18:32 | edit

chachaさんへ

そうでしたか~。奇遇ですね。私は青森の円覚寺末社(見入山観音堂)の崖をさすらっていました。
断崖絶壁の似合う男です(アオモリー!)。
私の場合、chachaさんと逆で、朝は雨が降っていなかったのですが、お寺に着くと雨が本降りなってしまいました。(日頃の行いが悪いようで・・・。)
一応、レインウェアを着て、レインハットをかぶってはいたのですが、
どうしても傘をさして歩きたかったので、そうしました。
道中暗かったので、傘を一脚代わりにして撮影しました。
ヘッダの写真は、十二湖の沸壺の池です。綺麗でしょ(笑)。agraciado~。

URL | ちゅおりん #-
2012/06/19 01:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/277-e52b1baa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)