Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

八幡平から南方の山  

朝4時起きでした。早起き、やればできるのです。Yes I can.
八幡平は秋田岩手両県にまたがる標高1600mの台地状火山。

アスピーテラインを車で頂上付近まで行くことができるため、ほとんど脚で登る必要がありません。
なんかズルした気分ですが、登る苦労がなくても十分に感動を味わうことができました。

八幡沼トレッキングコースより、岩手山を望む。


雲の間に挟まれた岩手山。岩手山の左側稜線をかすめて早池峰山が見える。
IMG_6449mc.jpg

下界では25度の熱帯夜でしたが、八幡平一帯は風速20m/sはあろうかという強風で、とても寒かったです。
IMG_6406mc.jpg

稜線を這うように越えていく雲。
IMG_6413mc.jpg

IMG_6416mc.jpg

遠方に月山(左)と鳥海山(右)。
IMG_6341mc.jpg

鳥海山が大きく見えました。
IMG_6333mc.jpg


月山は、月山に違いないと思ったのですが、本当に月山まで見えるのだろうかと疑問を抱き、
直線距離を調べてみました。直線距離で170kmほどあります。
やはり月山です。


より大きな地図で 八幡平 を表示

明日は八幡平からの北方の山々を掲載する予定です。
スポンサーサイト

category: 十和田八幡平

tb: 0   cm: 2

コメント

八幡平に行かれたのですね 随分遠くまで見渡せ最高だったでしょう
私は秋の紅葉の時だったのであまり遠くは見えませんでした
もう一度トライしようかな

URL | tokumichi #-
2012/07/02 17:18 | edit

tokumichiさんへ

こんにちは。
八幡平、行ってきましたよ~。
10年ぶりぐらいです。
まさか月山まで見えるとは思いもよりませんでした。
澄んだ空気の中では200kmぐらいの視界が得られるんですかね~。
十二湖の崩山から渡島大島が見えたときも感激しましたが、今回も感激でした。

遠くは良く見えましたが、すぐ近くにある岩手山や秋田駒ヶ岳は雲の中という・・・。
こんなこともあるんですね。
おまけに八幡沼の絶景ポイントでは、霧がたちこめ、何も見えませんでした(涙)。
あと30分遅ければ、この景色は得られませんでした。幸運を使い果たした感じです(笑)。
紅葉の時期も最高でしょうね♪
それと、後から気づいたのですが、残雪の時期には、木道に縛られず雪の上を自由自在に歩けるんだなあと。


URL | ちゅおりん #-
2012/07/03 01:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/293-dd36adec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)