Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

八幡平アスピーテライン  

帰り道の八幡平アスピーテラインにて。
アスピーテとは楯状火山のこと。ちなみに富士山はコニーデ(=成層火山)。
頂上は霧で真っ白になってしまいましたが、少し下ると再び青空が見えました。
ほどよいワインディングロードです。
気持ちの良いドライブのはずでしたが、ちょくちょく止まって降りて撮ってと、忙しいドライブになってしまいました。
八幡平には、ダケカンバやアオモリトドマツの生育する亜高山帯がしっかりと存在します。
(ちなみに白神岳では標高1000mから亜高山帯を省略していきなり高山帯になりますが。)
青空に映えるダケカンバの木。
IMG_7024mc.jpg

道ばたの噴気口。
IMG_7069mc.jpg

IMG_7070mc.jpg

向こうの山はモッコ岳(1578m)。
IMG_6835mc.jpg

ヨーロレイッヒー♪
IMG_6838mc.jpg

IMG_6849mc.jpg

西側斜面のアオモリトドマツは季節風を最前線で受け、ギリギリのところで生きています。
IMG_6860mc.jpg

藤七温泉を見下ろす。
IMG_6962mc.jpg

田舎で暮らしていていちばん素敵だなと思うことは、渋滞がないことです。紅葉時期は別として。
IMG_6990mc.jpg

スポンサーサイト

category: 十和田八幡平

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/296-b4003155
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)