Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

夏休み  

ここ青森の端っこでも、梅雨明けし、夏休みに突入しております。
私は夏休みとれるのでしょうか。不安になってきました。
110815_155402m.jpg
写真は都会っ子の甥っ子です。海に行くと何が面白いのか、ず~っと海に入っています。
唇を紫色にして鼻水たらしてそれでも海に入っています。
去年の8月15日、田舎を去る前日、雨模様でしたが最後の日だったので無理をして海に行きました。
夕方近くなってもう帰るというのに、まだ海で遊びたいと泣きじゃくっていました。
しょうがないのでゴムボードごと運んで帰りました。
1年たって少しは成長したでしょうか。
スポンサーサイト

category: 岩 崎

tb: 0   cm: 2

コメント

おはようございます!

甥っ子さん、きっと、つらい現実が都会で待っているんでしょ~ね。
うん、うん。わかるよ~、その気持ち。
私も、、『帰りたくないよお』っと、心で泣きじゃくりながら、
よろよろと昨日の朝、下界に戻ったばかりだもの。
(できれば、山の上からザックごと、誰かに運んでもらいたかった、、笑)

今年も、海を楽しみにちゅおりんさんに会いにくるんでしょうねぇ。
泣きたくなるほど好きな場所があるなんて、素敵なことですよ~。
思いっきり、海で遊んで下さいね~、唇、紫になるまで、、(苦笑)

甥っ子さんには、都会の荒波に負けない、かっこいいイケメンになって欲しいです。
(# ^^ #)

URL | chacha #-
2012/07/29 08:48 | edit

chachaさんへ

おかえりなさいませ。
無事のご帰還に安心しております。
超きまぐれchachaさんなので、ちゃんと帰って来れるかどうかと
夜も眠れずに心配してましたよ。寝ましたけど。
Akikoさんにちゃんと報告してくださいね。
山から帰ってきたことを。それから、ひとつ年をとったことを(笑)。
天候に恵まれ、素敵な山旅だったでしょうね。
憧れのとんがり槍ヶ岳にも行かれたでしょうか。

甥っ子君は今年も私のことなどどうでもよくて、ただただ海を楽しみに遊びにきます。
私は奴隷のように火を起こしたりテントを張ったりボートを引っ張ったり貝をとってあげたり。
遊び過ぎて唇が紫にならないようにしたいと思います。

URL | ちゅおりん #-
2012/07/29 12:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/319-46e62fab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)