Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

安藤忠雄の美術館  

IMG_4976md2.jpg
安藤忠雄の美術館。(?)。秋田県立美術館です。
IMG_4993md.jpg

水盤の向こうに大手堀の蓮が見えます。その向こうは千秋公園。
IMG_5005md.jpg

気持ちいいほどにスパッと切り取られたパノラマです。新美術館から旧美術館がよく見えます。
IMG_5019md.jpg

左側の壁面に、レオナール・フジタ(藤田嗣治)の「秋田の行事」が旧県立美術館から移設展示されるようです。
私個人的に、藤田嗣治の作品はとても好きですが、この「秋田の行事」は「秋田のため」に描かれた風土記的作品であり、
彼個人の沸き上がる才能や思いが込められているかというとそうでもないような気がします。
これを描かせた平野政吉の思いとともに、旧美術館を保存して、こちらは現代アートに特化したほうが良かったのではないかという意見がとても多いです。
IMG_4985md.jpg

階段もアートです。
IMG_4917md.jpg

戦う建築です。
IMG_5038md.jpg

IMG_5043md.jpg

IMG_5028md.jpg

IMG_5034md.jpg

IMG_5046md.jpg

この建物を見て、昔読んだ、『神殿か獄舎か』という本を思い出しました。

夏休み?の宿題が終わらず、今日も仕事をしております(泣)。
スポンサーサイト

category: その他

tb: 0   cm: 2

コメント

へぇ〜

安藤忠雄が秋田に設計した美術館って、これだったのですね。
青森市内にもアーティストインレジデンス青森(ACAC)がありますが、
こちらの美術館は今までの安藤さんらしからぬ雰囲気を感じます。

紹介いただきありがとうございます!

URL | 青森太郎 #Jy816MOA
2012/09/02 18:29 | edit

青森太郎さんへ

比較的スムーズにことが運んだためか、逆境をバネに魅力を発揮する安藤建築の魅力が
それほどほとばしっていないようにも見受けられます。
というか、昭和の匂いがしました(笑)。ACACとどこか共通するものがあるかもしれません。
ビジュアル的には素晴らしいんですけどね。
私個人的には青森県立美術館や、十和田市現代美術館の方が数倍魅力的です。

URL | ちゅおりん #-
2012/09/02 20:58 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/359-fc009466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)