Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

糸畑の池  

十二湖のマイナースポット。糸畑の池。
IMG_0187me.jpg

今年は雨が少ないせいか、池の水位が低いです。
IMG_0252me.jpg

水が干上がったせいで、水中にあった木の根が露わになっていました。
マングローブ?
IMG_0245me.jpg
スポンサーサイト

category: 十二湖

tb: 0   cm: 2

コメント

今年はそんなに降雨が少なかったんですか?西日本は豪雨の連続だったというのに、日本国内は細長い国土なんですねえ。
この木は熱帯もしくは亜熱帯の樹木であるマングローブということはないと思いますが、何という樹木でしょうね。これでよく倒壊しないものだと感心してしまいます。

URL | AzTak #xZCYq0Xc
2012/10/23 13:23 | edit

AzTakさんへ

今年はキノコの生育場所がいつもと違っていて、なぜだろうと考えているのですが、
いつもの年に比べて地面が乾燥しているようです。
AzTakさんに「今年はそんなに降雨が少なかったんですか?」と聞かれ、
そう言われてみれば結構降ったと思い、調べてみました。
7〜9月の3ヶ月では、なんと平年以上の降雨がありました。
そのほとんどが集中豪雨によるものなので、山に水が残らなかったのかもしれません。
記録的残暑の影響もあるかもしれません。
この木はヤチダモではないかと思います。
一年を通して根が水没していると枯れてしまうようなので、時期によってこうして姿を現しているのかもしれません。

URL | ちゅおりん #-
2012/10/24 07:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/417-f20b8bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)