Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

月夜の松神発電所  

うちの地区の電気はここで作られています。松神発電所。常時出力760kW。
この上流に大池第一および大池第二発電所があり、3つを合わせた常時出力は2760kW。
旧岩崎村は約1000世帯あるので、ちょうどそれを賄える分の出力しかありません。
最大出力が3発電所合計約2万kW。家庭用の太陽光発電は3kWほどですので、その約6000台分。
原子力発電所1基の最大出力は100万kWと言いますから、
この3発電所×50で原子力発電所1基分に相当します。
IMG_0615me.jpg

3.11には、東北全域で停電と報じられましたが、旧岩崎村全域と、旧深浦町の一部では停電しませんでした。
そのことを某電力会社に問い合わせましたが、把握できていないようでした。
同窓会で会った某電力会社本店勤務の友人に言ったら、そんなはずは無いと自身満々に反論されました。
そんなはず無くないよと説明し、なぜだろうと色々話しましたが、
結局、電力というのは実態がつかみずらいものなのだ、と腑に落ちない結論に落ち着きました。
実際そうなのかもしれません。うまく管理できていないものを、あたかも管理できているかのようにふるまっているだけなのかもしれません。

この辺鄙なところに、こんな小規模発電所がなぜ必要だったのか、
それを考えると、なんとなく理由が分かるような気がしました。


(1989年・岩崎村制施行100年記念誌「岩崎百年百景」より)
___________________________________________
 かつて、青森県の西北地方には発電所がなく、青森市沖舘変電所から電力を供給されていた。
元来、不安定な県内全般の発電力増強のため、昭和31年3月、大池第一発電所14200キロワット、
大池第二発電所21000キロワット、松神発電所5800キロワットの水力発電所が竣工された。
 大池発電所の特徴は、分流式であり、白神山系より出ずる赤石川・追良瀬川・笹内川の上流に
三個の堰堤(えんてい)を築き、これらの貯水を追良瀬隧道3213メートル、笹内隧道3932メートル
で結び、大池調整池を経て日本海に放流している。
 その過程において、3発電所合計41000キロワットを発電し、大池第二発電所を親発電所として
他の2発電所を遠方制御している。
 現在、全発電所とも無人化運転されているが、昭和30年代には、東北電力社員が25人も松神地区、
通称住宅に駐在していた。
 大池発電所は、総工事費24億円をもって完成された。


以上引用。
____________________________________________

勝手な想像ですが、電力の送電ロスは距離が遠くなるほど大きくなるため、
当時青森市から送電されても、この西の南の端っこにたどりつく前に、電流がほとんど無くなってしまっていたのではないかと思います。
逆に、ここで発電された電力も、せいぜい艫作地区ぐらいまで行ったあたりで、電流はほとんど無くなる。
その末端が艫作地区だったのではないか。
遠方制御といっても、そもそも電流が届いてないので3.11にも異変を把握できなかったのではないか。

青森の端っこにおいて、管理不能の自給自足のスマートグリッドが早くから実現していたのです(汗)。
送電ロス80%だとして、2万kWの電力を供給するのに10万kWもの発電をしなければならなかったことを
考えると、小さな発電所を建設する方が早かったんだと思います。

これも勝手な想像ですが、東京から遠い福島で大きな電力を発電するよりも、
小さくても消費地に近い東京湾岸で発電している今の方が、送電ロスが無い分電力不足にならずに済んでいるのではないでしょうか。
電力会社は、発電量と消費量を安易に示しているように見えますが、
もう少しちゃんとしたデータ収集に努めてほしいものです。

って、松神発電所の写真を掲載するだけのつもりが、長々と書いてしまいました。

IMG_9913Le.jpg
画像をクリックするとすごく大きくなります。
スポンサーサイト

category: 岩 崎

tb: 0   cm: 4

コメント

電力

>結局、電力というのは実態がつかみずらいものなのだ、と腑に落ちない結論に落ち着きました。

言われてみればそうですねえ、デジタルの時代でも電力、水道、ガスなんかもそうなんでしょうかね。

松神発電所、月夜とはいえクマとかおっかなくないですか(><);

URL | 犬山にゃん太郎 #WVb5vgCk
2012/10/28 02:48 | edit

犬山さんへ

松神発電所は国道沿いにありますので、熊の心配はありません。
熊はおっかないです。
電気については、発電量と使用量とロス量を分かりやすく示してほしいといつも思っています。
送電ロスの少ない電線もあるようですので、すべて効率良い電線に交換するだけでも、
十分電力不足の解消になるんだと思いますね。
(「交換するだけ」と簡単に書きましたが実際は難しいのかもしれません。)
やっぱし原発が必要な本当の理由は別のところにあるようです。

URL | ちゅおりん #-
2012/10/28 14:49 | edit

ども~!
3.11・・・、深浦は停電しなかったんですね・・・ビックリです。

URL | ピーナッツ☆ #-
2012/10/30 12:43 | edit

ピーナッツ☆さんへ

そうなんです。停電しなかったんです。
2度大きな停電があったと思うのですが、2度ともです。
一時期、計画停電の予定がありましたよね。うちのエリアも計画停電の予定に入っていました。
(結局取りやめになりましたが。)
あのとき、私は予想していたんです。仮に計画停電しても、ここだけは停電しないだろうって。
きっと管理不能なのだろうから。

URL | ちゅおりん #-
2012/10/30 19:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/421-09ba6308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)