Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

みちのく小京都 角館2  

イチョウがとても綺麗でした。
IMG_2765me.jpg
平福記念美術館にて。
小さな町の美術館です。
IMG_2627me.jpg

角館は人口1万4000人ほどの小さな町ですが、とてもそんな小さな町に見えません。
IMG_2629me.jpg

とても賑やかで栄えている印象を受けます。
IMG_2739me.jpg

著名人もたくさん輩出しています。
IMG_2668se.jpg

今の秋田県知事は角館の殿様の末裔です。
IMG_2664me.jpg

これが文化の高さということなのでしょうか。
ちなみに藤あや子さんも角館出身です。
IMG_2790me.jpg

ちなみに角館の殿様は、2代続けて京都からお嫁さんをもらったそうです。
IMG_2669me.jpg

京都を恋しく思う気持ちが、「花場山」「小倉山」「丸山」「賀茂川」という地名をつけさせたようです。
IMG_2789me.jpg

これは柿です。
IMG_2771me.jpg

これは銀杏です。
IMG_2815me.jpg

IMG_2939me.jpg





スポンサーサイト

category: その他

tb: 0   cm: 4

コメント

佐竹の殿様は政略よりも色を好んだのでしょうか?

前回のコメントにあった樺細工ですが、東北の小藩なら家老の家であっても何かしら内職に励んでいたようです。そのくせ、『どちらに御成に』なんて上品な物言いをしたりして。祖母から聞いた話ですが。

URL | AzTak #xZCYq0Xc
2012/11/23 09:21 | edit

ピーナッツだす☆
樺細工、調べてみましたらそういえば少し前にテレビで角館をやってました!
職人さんが、手作りで作れる人ももう一人とか・・・
でも、とっても綺麗で手のこんだ温かみのある楊枝入れとか色々作ってましたよ~!
シンプルですが、職人技とセンスがハンパなく凄かったです!
4年くらい前に行った事がありますが、石黒家と青柳家を見ました。よく分からなかったんですが、建物の中とか、庭とか、貯蔵庫とか見た覚えがあります。あと、天井の上の武器とか・・・
たそがれ清兵はどこでしたっけ?
んで、近くのお店なんかも楽しかったですよ~♪
名前を忘れましたが安藤だかっていう、醤油屋さんだったかな・・・
試飲の出汁が美味しくて、麺つゆを買いました(笑)
稲庭うどんにもはまりました!!
角館いいですよね~☆

URL | ピーナッツ☆ #-
2012/11/23 11:15 | edit

AzTakさんへ

京都の公家との結びつきを得ることが、佐竹式の攻略法だったのかもしれません。
武士は食わねど高楊枝ですね。

URL | ちゅおりん #-
2012/11/23 20:10 | edit

ピーナッツさんへ

ピーナッツさん、記憶力いいですね♪。
青柳家はほんと、時代の雰囲気が伝わってきて興味深いです。
たそがれ清兵衛は岩橋家と松本家だったと思います。ここよりもすこし南側。
ぜひまた機会があったら行ってみてください。
行くたびごとに魅力が増すところです。
安藤醸造元は、醤油やら味噌やら漬物の匂いがたまらなく良いですよね。
ほんと、この日は寒かったので、佐藤養助で稲庭うどんを食べたかったですが、
時間がなかったので安藤醸造で鶏しょうゆまんを食べて角館を去りました。

URL | ちゅおりん #-
2012/11/23 20:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/446-dd5e4996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)