FC2ブログ

Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

追良瀬駅@五能線1  

IMG_9932mf.jpg
今回は、追良瀬駅をあっちからこっちから、特集してみたいと思います。

まずは追良瀬地区の全貌を。
相野山より、塩見崎を見る。直下に五能線が見えます。
五能線に乗っていると、海岸から離れて迂回するこの付近の景観の変化にちょっとドキドキします。
IMG_9684mf.jpg

塩見崎の岩に当たって海へ進路を変える追良瀬川。川の中州にはたくさんのカモメが居ました。
昨日からの大雨で、川の水が増水し、砂がえぐられています。
IMG_9712Mf.jpg

五能線は海沿いからやや内陸側を迂回し、追良瀬川を渡ります。追良瀬の集落と追良瀬駅(左奥のクリーム色の平らな屋根の建物)。
IMG_9686mf_20130407222400.jpg

川の上流方面。奥の山は飯森山。
IMG_9687mf.jpg

コブシのつぼみと追良瀬橋梁。
IMG_9700mf

ここでちょっと場所を移動し、驫木漁港から黒島というところまで歩いて行きました。
黒島付近から塩見崎の北面を見る。ちなみに、多くの地図では黒島の位置に塩見崎と記載がありますが、正しくはこの岬を塩見崎と呼びます。
IMG_9850mf.jpg

さらに場所を移動して塩見崎の上の塩見山へ。
広戸方面に延びる五能線と行合崎を見る。手前が追良瀬川。
IMG_9759mf.jpg

塩見山より、追良瀬駅を見下ろす。
IMG_9887mf.jpg

追良瀬駅に停車中の列車。乗降客は無し。
IMG_9897mf.jpg

IMG_9911mf.jpg

IMG_9916mf.jpg

列車が通過中の場所が、昭和47年、転落事故のあった場所です。
IMG_9924mf.jpg

高波時、波かぶりで運休となるのは、この場所を走行できなくなるためです。
IMG_9928mf.jpg

昨年夏の写真です。左下に慰霊碑が写っています。
IMG_9897af.jpg

過去の追良瀬関連記事
スポンサーサイト



category: 五能線

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんにゃ♪
今日は仕事も落ち着いた良い一日でした。
なんでこんな穏やかな日なのかと思い、今ここを訪問してみて分かりました。
出た~!
やっと、追良瀬が出ましたね☆☆☆
首を長くして待ってましたよ。
あんまり待ち過ぎて、この首が深浦まで伸びて行ってしまいそうでした・・・ってか、怖!!!

追良瀬の集落の山の上まで行ってしまったんですね・・・
いつか行こうと思って目を付けてました(苦笑)
こぶしの花が咲くのが楽しみです。
追良瀬の川全体が見えますね。
塩見山っていうんですか?行けるんですね。
ロケーション最高ですね。
ちゅおりんさん、凄いな~・・・
追良瀬駅停車の五能線。
そこからの追良瀬川通過、ゴイッとカーブがあるのが最高です。
何度見ても飽きない風景ですね。
超~冴えてるじゃないですか!!!(笑)
でも、一枚目がやっぱお気に入り☆

URL | ピーナッツ☆ #-
2013/04/08 22:03 | edit

ピーナッツさんへ

ピーナッツ☆さん。
こんにちは♪。
そうですか、追良瀬が出ると穏やかな一日が過ごせるのですね。
私は全然穏やかな日ではありませんでした(泣)。
伸びた首は五所川原あたりまで戻ったでしょうか(笑)。
構想半年、撮影半日の追良瀬特集です。
結構マニアックな場所なので、あまりお勧めできません(汗)。
もうちょっと続きます。

URL | ちゅおりん #-
2013/04/09 07:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/591-95778127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)