Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

白神岳登山3  

IMG_0184mgm_20130417134918.jpg
山頂尾根より、西日に照らされる日本海を見下ろす。

----登山レポート----

14:41
尾根の平坦な道を終え、いよいよ最後の急登にさしかかる。
このあたりから、木々に着雪が見られるようになる。
1441mg.jpg


14:42
曇ったり晴れたりを繰り返す。太陽が出ると、すぐにカメラを取り出し撮影する。
シャッターを切るころには既に日が陰ってしまうこともしばしば。
1442mg.jpg


14:43
ブナ林は終わり、ダケカンバの植生へと変わる。笹は雪に埋もれて見えない。
1443mg.jpg


14:44
岩崎方面を見下ろす。
1444mg.jpg


右手は大峰岳。
1444bmg.jpg


15:03
山頂方面。雲の流れが非常に早く、山頂が見えなくなることもあった。
1503mg.jpg


15:04
白神川源流部。
1504bmg.jpg


急登途中より、白神川へ落ち込む渓谷を見下ろす。
1504cmg.jpg


大間越漁港が見える。
1504dmg.jpg


白神岳西側斜面。
1504mg.jpg


十二湖分岐にさしかかる先行の2名。この後、避難小屋で会うことになる。
IMG_0040mg.jpg

着雪が風に舞う。
IMG_0054mg.jpg

15:13
行く手を見上げる。
IMG_0091mg2.jpg


間もなく十二湖分岐。
1513mg.jpg

スポンサーサイト

category: 白神岳

tb: 0   cm: 2

コメント

やはり高いところの景色は凄いものですねえ。白神岳の場合、それに加えて海が視界に入るのが何ともすごい感じです。
雪もまだまだ消えてはくれなさそうです。雪崩に気をつける必要はありそうですが、春の雪山登山を楽しめそうな塩梅ですね。

大の高所恐怖症の私の場合は、指を咥えて羨ましげに眺めるだけですが。

URL | AzTak #xZCYq0Xc
2013/04/17 14:28 | edit

AzTakさんへ

AzTakさんへ。
25m/日の春の境界線を追い越し、森林限界を越えると、いよいよ別世界に入ったなという
何か神聖な気持ちになります。日頃、うろちょろしている海岸線の道や集落を、
地図を見るように上から目線で眺めることができました。
比較的なだらかな白神岳ですが、雪庇やクレバスもありました。

URL | ちゅおりん #-
2013/04/18 07:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/599-490dcd6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)