Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

リベンジの白神岳登山1  

IMG_2020mg.jpg

本日も、ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
朝起きると、一面霧の暗い朝。
天気予報では晴れの予報だったので、これはおかしいと思い、気象衛星の画像を見ると雲は無い。
おそらく朝だけの霧だと予想し、思い切って白神岳へ。

08:18 駐車場出発。駐車場から登山口へ向かう林道。
IMG_1942sg.jpg

霧のスギ林。
IMG_1943sg.jpg

08:30 登山口。
IMG_1945sg.jpg

IMG_1948sg.jpg

ブナの巨木。
IMG_1951mg.jpg

IMG_1958sg.jpg

ミヤマキケマン
IMG_1970sg.jpg

IMG_1971sg.jpg

オオバクロモジ
IMG_1972sg.jpg

IMG_1973sg.jpg

IMG_1977sg.jpg

シラネアオイ。
IMG_1981sg.jpg

IMG_1986sg.jpg

ブナの若葉。
IMG_1990sg.jpg

09:09 二股分岐。
IMG_1991sg.jpg

狭く険しい登山道。
IMG_1994sg.jpg

落ち込む沢を右手に見て、ブナやヒバの根をまたいで進む。
IMG_2001sg.jpg

最初の水場が見えて来た。
IMG_2003sg.jpg

笹原の中を進む。植生の移り変わりが面白い。
IMG_2009sg.jpg

IMG_2010sg.jpg

日差しが差し込む。
IMG_2014sg.jpg

霧の狭間から青空が。
IMG_2015sg.jpg

IMG_2021sg.jpg

IMG_2026sg.jpg

10:01 最後の水場
IMG_2027sg.jpg

ここから沢筋の道を離れ、急登となる。今回は、雪がだいぶ融けていたので、夏道を進む。
IMG_2046sg.jpg

左が夏道。右が前回行った雪の上のルート。
IMG_2050sg.jpg

北東側へ折り返すように登る。沢を挟んだ向こう側が前回たどったルート。
IMG_2059sg.jpg

中間地点である台地状の場所へ出る。斜面よりも平地の方が雪が残っている。
IMG_2060sg.jpg

10:47 マテ山分岐。標高約800m。
IMG_2073sg.jpg

マテ山稜線から、大峰岳方面を見る。
IMG_2077sg.jpg

IMG_2079mg.jpg

マテ山方面。
IMG_2080sg.jpg

山頂方面。
IMG_2082sg.jpg

スポンサーサイト

category: 白神岳

tb: 0   cm: 2

コメント

だんだん霧が晴れて登山日和になりそうですね。
写真で見ると美しい景色ですが、実際に歩くとなると、非常にキツイ道のりになるんでしょうね。

URL | AzTak #xZCYq0Xc
2013/05/13 09:08 | edit

AzTakさんへ

AzTakさんへ。
この日、平地では夕方まで霧の一日だったそうです。
標高500m付近に停滞する霧を突き抜けた瞬間は、気分最高でした。
運動不足の私にとっては、いつも、キツイ道のりです。
毎日、ほんのちょっとでも運動する習慣をつけなければと思っているのですが・・・。

URL | ちゅおりん #-
2013/05/14 06:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/629-1186c18b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)