Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

増水の四五郎の池  

四五郎の池です。4月から7月までの、季節限定の池。
8月頃から秋にかけては渇水し、湿原のようになります。冬は雪の下に埋もれます。
IMG_3316mg.jpg

関連記事
ゴールデンウィークの四五郎の池
秋の四五郎の池

ゴールデンウィークから比べると、こんなに葉っぱがおがりました(成長しました)。

それにしても、十二湖の写真はなぜかいつも雨模様です。
なぜだろうと考えて見ました。
それもそのはず。天気の良い日は、どこか別の場所へ行くのに一生懸命で、
雨でどこにも行けないときにだけ、十二湖へ行っているからということに気がつきました。


ところで、三四郎は良く聞きますが、四五郎とはあまり聞かないような気がします。
池の名称の由来ははっきり分かりませんが、この池に「シゴロ草」が生育していたことから
そう呼ばれるようになったそうです。シゴロ草が何なのかは分かりませんが。

こちらは同じく増水の長池。いつもは水の無いところに生えている木が、根元部分が水没しています。
IMG_3336mg.jpg

本日も、ご訪問いただき、ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
落口の池にて。獲物を狙うアオサギ。
IMG_3166mg.jpg

お目当てはこれです。
IMG_3169mg.jpg

落口の池畔のヤマザクラとヒバ。
IMG_3148mg.jpg
スポンサーサイト

category: 十二湖

tb: 0   cm: 4

コメント

こんにちは~

こんにちは~♪

ここのところ、すごいですね~。
ちゅおりんさん、ミドリマンになってないですか?
体からヒバとか、生えてないですか?
緑、あふれすぎです、十二湖。
めっちゃ、綺麗です~~♪
美味しそう(笑)

雨の日ばかり十二湖に行かれてるんですか?

実は、私も、十二湖に行くと雨なんですよ~。
って、まだ一回しか行ったことないんですけどね。(苦笑)

アオサギが作り物みたいに、くっきり写ってます。このあと、彼は獲物、ゲットできたんでしょうか。
ちょっと気になりました。
(勝手に『彼』だと思いました)

木や水や土の生命パワーをいただいたので、午後からも仕事、頑張れそうです。
ありがとうございます!


URL | chacha #-
2013/05/23 12:55 | edit

季節限定の池ってのが面白いですね。ブナに囲まれた環境だけのことはある感じですね。
アオサギはいったい何を狙っているのでしょうか?魚などは居なさそうに思いますが。

URL | AzTak #xZCYq0Xc
2013/05/23 14:33 | edit

Re: こんにちは~

chachaさんへ。
あ、どうも♪agraciadoのchachaさん。
ちょうど一年前、私、「agraciado」というタイトルでブログを書いたのを思い出しました(笑)。
恨めしの金環日食(笑)。
十二湖は只今、緑の成長期でして、森の中はものすごいエネルギーで充満しています。
空気中を、エネルギーの粒々が飛び交っているんじゃないかと思うほどです。
本当は、ゴールデンウィークの時期にこんな感じなんですけどね。
chachaさんがいらしたときも、雨だったんですね。
あ、そういえば「ナントカカントカ雲を呼ぶ」って呪文のようなこと書いてましたものね(笑)。
アオサギは、この近くにあるイトウの養魚場を狙っていましたが、養魚場は6面しっかり防御されているので、
残念な結果に終わったことと思います。ちなみに、春先のアオサギの雄は、婚姻色でピンク色になるようです。
「木」や「水」や「土」のパワーを受けていただいたようで嬉しいです。
次回は「月」や「火」や「日」のパワーも与えられるように頑張りたいと思います。
ちなみに今日は「金」曜日です(笑)。頑張りましょう♩。

URL | ちゅおりん #-
2013/05/24 09:01 | edit

AzTakさんへ

AzTakさんへ。
初めて四五郎の池を見た時は渇水期で、「なんでこれが池なの?」と子供ながらに不満を抱いた記憶があります(笑)。十二湖の池は地下水で繋がっているのですが、長池が地震で枯渇した時期もあったりと、
結構デリケートな構造で構成されているんだと思います。
アオサギは、左の方の落口の池を眺めているふりをしていますが、
実は右にあるイトウの養魚場をチラチラ見ていました(笑)。
落口の池は、湧き水ではなく流水がダム状に溜まった池でして、コイやフナが多く生息しています。

URL | ちゅおりん #-
2013/05/24 09:07 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/640-8f043f26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)