Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

くろくまの滝に接近  

IMG_8340mg.jpg
IMG_8350mg.jpg


IMG_8352mg.jpg


IMG_8351mg.jpg


IMG_8345mg2.jpg

滝壺からの見上げ。
IMG_8457mg.jpg

滝口
IMG_8353mg.jpg

滝壺1
IMG_8446mg.jpg

滝壺2
IMG_8458mg.jpg

下流方面。
IMG_8440mg.jpg
スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 4

コメント

黒熊の滝行ってきましたか、2年位行っていません。何回見ても見事な滝ですね。適切なシャッタースピードで滝の流れの様子がとてもよく解り、優しい写真に仕上がっていてステキです。

URL | tokumichi #-
2013/07/30 08:18 | edit

水しぶきでカメラが壊れなかったか心配になるほどですが、困難を苦にしないで行っただけのことがあります。実に豪快な景色なんですねえ。
マイナスイオンを身体にたっぷり浴びて、気分爽快なはずですが、帰り道も当然歩きの難行苦行なんですよね。

URL | AzTak #xZCYq0Xc
2013/07/30 08:53 | edit

tokumichiさんへ

tokumichiさんへ。
tokumichiさんの「日本の滝」を拝見してから行って来ました。
くろくまの滝。20年ぶりぐらいでした。
今回は、第二、第三の滝も巡って来ました。えらいアップダウンの激しい山道でして、
無事一周完歩し終えた時には、汗だか雨だか分からないぐらいびしょ濡れになりまして、
川の水に頭を突っ込んでさっぱりしてから帰りました(苦笑)。
今度、紅葉シーズンにまた行きたいと思います。

URL | ちゅおりん #-
2013/07/31 13:16 | edit

AzTakさんへ

AzTakさんへ。
山行きの際は特製の首から胸元に下げるカメラバッグにカメラ入れて行くので、
雨でも水しぶきでもなんとか無事に過ごせています。
撮影の時だけ、すばやくカメラを取り出す感じで。
それでもレンズにしぶきがだいぶかかってしまいましたが。
今回、3つの滝をはしごしましたので、かなりの難行苦行でしたが、
くろくまの滝1つだけを見るのであれば、片道徒歩15分程度の緩やかな道で済みます。

URL | ちゅおりん #-
2013/07/31 13:21 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/699-5597f88d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)