Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

大柄の滝  

IMG_9083mg.jpg
青森県西海岸地方も、ようやく本格的な夏の訪れです。
(と言っても、最高気温27.6℃でした。)
今日は朝から蒸し暑かったので、夕方、ちょっと涼みに滝へ行ってきました。
あ、涼みに行ったつもりでしたが、思い切り汗をかきました。
駐車場から徒歩数秒、いきなりこの階段。
帰ろうかと思いましたが、せっかく来たので、下ります。
IMG_9061mg.jpg

下りるということは帰りは登らなければなりません。
IMG_9064mg.jpg

覚悟を決めて、下ります。
IMG_9065mg.jpg

駐車場に着いたときから、滝の涼しげな音が聞こえていました。
IMG_9067mg.jpg

滝の涼しげな音が聞こえていましたが、暑いです。
IMG_9068mg.jpg

急階段を下りたので、なんだか地底に下り立ったような不思議な感覚。
IMG_9071mg.jpg

覆いかぶさるように岩がせり出しています。ちょっと不気味。
IMG_9072mg.jpg

地底人でも出てきそうです。
IMG_9079mg.jpg

地底人じゃなくても、デカい蛙とか、蛇とか、なんか変なものが出てきそうです。
IMG_9080mg.jpg

なんだか気持ちが落ち着きませんでしたが、三脚をセットしていざ撮影。
IMG_9082mg.jpg

数秒、動かずにじっとしているといきなり虻に足を刺されました。
地底人に気を取られて虻に無警戒でした。
虻に刺されるのなんて、何年ぶりでしょうか。痛かった(泣)。
蚊とは違う痛みがありました。
さすが虻。恐るべし。
IMG_9084mg.jpg

苔がぬめぬめしていて足裏が嫌な感じです。
IMG_9087mg.jpg

本当は、裏見の滝なので、滝を裏から激写する気満々でやって来たはずなのですが、
早く帰りたくなったので、感度を上げてシャッタースピード1/15秒でそそくさと撮影して帰りました。
IMG_9094mg.jpg

IMG_9097mg.jpg

IMG_9104mg.jpg

IMG_9107mg.jpg

IMG_9112mg.jpg

IMG_9115mg.jpg

ここにも、菅江真澄が訪れています。
当時はこの鉄骨階段もなかったでしょうからどうやってここまでたどり着いたのでしょう。
恐るべし!菅江真澄。
IMG_9116mg.jpg
スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/709-e83cca6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)