Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

安の滝  

森吉山麓滝巡り。

安の滝(やすのたき)です。

IMG_9859mh.jpg

天気が良かったのですが、駐車場へ車を停め、歩き出したところで雨がパラパラ降ってきました。
大したことはないだろうとかまわず歩いていると、突然の豪雨に見舞われました(泣)。
ザックカバーをかけて荷物だけは濡れずに済みましたが、合羽を持っていなかったので、
身体がずぶぬれになりました。
車に戻り、「冷房除湿+暖房再熱」で急速乾燥させました。
一時間ほど待っていると雨が小降りになったため、いざ、安の滝へ、再出発です。
40分ほどで滝に到着しました。優しく美しい滝です。
誰も居なかったので、上へ行ったり下へ行ったり、2時間近くも、滝で過ごしました。



正午近くなり、西向きの滝にも陽が当たり始めました。
IMG_0130mh.jpg

本当に、素敵な滝だったので、一枚の写真でビシッと決めたいところでしたが、
これだっという写真が無いものですから(汗)、2枚セットでいってみます。



IMG_9835mg.jpg

気の早いもみじが色づいていました。ここ、秋は紅葉が綺麗でしょうね。
IMG_9855mh.jpg

滝の写真は、シャッタースピードを速くして激しく写す(略して激写)するのが私のモットーなのですが、
滝は山間の暗い場所にあることが多く、そういう場合はスローシャッターで撮らざるを得ません。
でもですね。この滝は、スローシャッターで撮りたいと思いました。
フィルターを持ってないので叶いませんでしたが。
IMG_9834mh.jpg

お腹がへっていたこともあり、流れる水が美味しそうなそうめんに見えました。
IMG_9832mh.jpg

滝は2段になっていて、最初の滝見台から15分ほど急坂を登りつめると、上段の滝の滝壺へとたどり着きます。
IMG_0093mh.jpg

水量は、それほど少ないわけではありませんが、とても優しい印象を受けます。
岩面が湾曲していて、水の落下衝撃がやわらげられているためでしょうか。
IMG_0095mh.jpg

IMG_0111mh.jpg

ワニが居ました。カナヘビがたくさん居ました。
警戒心が無いようで、接近して撮らせていただきました。
IMG_0117mh.jpg

IMG_9955mh.jpg

IMG_9950mh.jpg

隣にある白糸の滝。高さは安の滝の倍近くありそうでした。水が流れていませんでしたが。
IMG_9937mh.jpg

この流れの先は、下段の滝です。
IMG_9928mh.jpg

帰る頃になって、青空が出てきました。
IMG_0125mh.jpg


消費税前のかけこみなのか、あわただしい日々を過ごしております。
これでもし消費税が上がらなかったらどうなるんでしょうか。
あ、そんなことは無いんでしょうね。別にどうもならないような気もしますが。
そういえば、今月から電気料金も値上がりしました。

スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 4

コメント

おはようございます
安の滝、うわさ通り素晴らしい滝ですね
この滝の特徴を十分惹き出していると思います
私もスローの滝が好きですが、これ位がちょうどいいのではないでしょうか
一度でいいから撮影してみたいです
悪条件の中ご苦労様でした

URL | corgi-momo #-
2013/09/02 05:28 | edit

素敵な滝ですね。空腹にもめげず素晴らしい写真です。
この冷たそうな水でそうめん流しをしてみたいものですが、美しい渓谷を汚すようなことはしてはいけませんよね。

URL | AzTak #xZCYq0Xc
2013/09/02 14:01 | edit

corgi-momoさんへ

corgi-momoさんへ。
とても居心地の良い滝でした。
瀑風が無く、水しぶきに濡れることもなく。
猛暑の時はここで昼寝したり本を読んだりして一日過ごしたいぐらい。
立又渓谷の方は蚊がいっぱいいましたが、
安の滝にはなぜか蚊がいませんでした。
午前中だったからかもしれませんが。
ぜひ、おすすめです。安の滝。
corgi-momoさんの撮影される安の滝、見たいです。

URL | ちゅおりん #-
2013/09/04 06:56 | edit

AzTakさんへ

AzTakさんへ。
ありがとうございます。
空腹にめげずに頑張りました。
流しそうめんぐらい、許容してくれるぐらいの壮大さと十分な水量がありました。
水量が多すぎて、流れるそうめんを箸で捉えるのに高度なテクニックが必要かもしれません。
滝は多少のことは許容してくれますが、別のところで許容してくれない人がいるかもしれませんね。

URL | ちゅおりん #-
2013/09/04 07:00 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/725-e486d6c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)