Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

笹内川源頭部  

白神ライン(弘西林道)より、笹内川源頭部を望む。
去年の夏、この谷を遡上して魚泊ノ滝まで行きました。
右側が白神岳、左側が向白神岳。
ブナ純林の黄葉は、鮮やかさはなく、実に地味に秋を終えます。
キノコシーズンも終わった山は哀しいほど寂しく感じられました。
クマにとっては冬眠の冬、サルにとっては越冬の厳しい季節を迎えます。
IMG_2451mh.jpg

同じ場所の春の写真。(2012/05/20)
IMG_8217mb.jpg
寸分違わぬ構図で撮っているところに、自分の癖のようなものがあるのかなと感じました(笑)。


「白神ライン」という名はどうかと思わせる未舗装路。
地元では「弘西林道」という名の方が馴染み深い。
正面の山は一ツ森(799m)。
IMG_2452mh.jpg

夕方17時ともなると真っ暗という時期になりました。

子供の頃、学校が終わった後、アケビを採りに行こうと友人と砂利道の林道へ自転車で入り、
アケビ採りに夢中になってしまい、気がつくと真っ暗になっていたことがあります。
驚いて、急いで山を下り、ライトを点けて自転車を走らせました。
しばらくすると真っ暗の林道を下から何かのライトが近づいて来ました。
祖父が私たちを探してトラクターで山道を登ってきてくれたのです。
嬉しくて駆け寄ると、もの凄いナマハゲのような形相で叱られました。

午後の暗い林道を走りながら、そんなことを思い出しました。

スポンサーサイト

category: 白神岳

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/758-611e7800
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)