Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

登山は登山口から登るものですが、登山口まで行くのがせいいっぱいでした。  

登山口までの町道が雪で進入不能につき。
はじまりさえ歌えない~みたいな(苦笑)。
IMG_3400mi.jpg
登山口のブナを見て帰ってきました。
(本当はマテ山まで行くつもりでしたが、、、)
朝は青空が広がっていたのですが、登山開始直後から曇り始めました。
こうなることなら、青空の朝の雪景色を撮っておけばよかった・・・。
IMG_2049mi.jpg

国道から650m地点。既にバテテいます。
IMG_2051mi.jpg

旧登山道を行きます。
昔、ここに小学校のスキー場がありましたが、20年ほど前に廃止され、杉が植林されました。
大きくなった杉が、時の経過を感じさせます。
IMG_2058mi.jpg


IMG_2062mi.jpg

ようやく登山口駐車場。
IMG_2065mi.jpg

そして、ようやく登山口記帳所。ここまで約1時間。
雪が激しくなってきました。
記帳所の小屋に入って、行くか戻るか思案しました。
記帳ノートを見ると、一週間前に単独で白神登頂された方の記帳がありました。
単独で、ラッセルで、、、凄いです。
IMG_2069mi.jpg

同じ人間なのだから、私にもできないことはない、と思い、
もう少し行ってみようと思いました。
IMG_2081mi.jpg

しかし・・・。
君の行く道は、果てしなく遠い♪
という歌が頭の中をぐるぐる巡り、、、
これは既に帰り道の写真です。
IMG_2084mi.jpg

マテ山分岐から尾根コースへ入り、急登を3回ぐらい休憩を入れながら登りましたが、
IMG_2088mi.jpg

標高500m付近で、激しい雪とスタミナ切れのため、撤退しました。
喘ぎながら登ったため、写真を撮る余裕もなく、標高500mまで行ったという証拠写真もありません。
ひょっとしたら行ってないのかもしれません。
IMG_3392mi.jpg

再び小学校の旧スキー場です。
疲れ切った体を投げ出し、ここでスキーをしたな~と、想い出にひたりつつ、
IMG_3393mi.jpg

20年も経つと杉の木もこんなに成長するんだな~と感慨にふけりつつ、
IMG_3411mi.jpg

いい杉林だな~と感心しつつ下山しました。
IMG_3422mi.jpg

本日も、ご訪問ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 白神岳

tb: --   cm: --