Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

色彩  

何かブログにアップする写真は無いかと在庫をあさっていると、
この写真に目がとまりました。

命を失った木に色があって、生きた木に色が無い。

鉛色の空と白い雪の中にいると、ふと色彩があることに喜びを覚えちゃったりします。

3月15日。
中学卒業のとき、この日を「さいごの日」と呼んで登校したことをよく覚えています。
その日は雪も無く暖かかったので、長靴ではなくズックを履いて、コートは着ずに登校しました。

今日は雪があり寒かったので、長靴を履いて、コートを着て出勤しました。
今年も春が遅いです。

IMG_3637mi_201403151352009d5.jpg

本日も、ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

category: 白神岳

tb: --   cm: --