Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

千畳敷駅@五能線  

五能線シリーズその4
「千畳敷駅」

深浦と鰺ヶ沢の中間に位置します。
付近に民家はなく、最初は千畳敷海岸観光のための臨時駅でした。
IMG_8164.jpg

駅舎は無く、国道101号を隔ててすぐ日本海です。
IMG_8166.jpg

千畳敷海岸の歴史は意外に浅く、江戸時代末期(1792年)に岩盤が隆起して海上に姿を現したようです。
脆い凝灰岩でできており、波の浸食を受けやすいことから、やがてはまた海面の下になってしまうかもしれません(←勝手な推測ですが・・・)。
IMG_8175.jpg

プラットホーム対面の岩崖には、冬になると滲み出る地下水が凍って、巨大なつらら(氷柱)ができます。
IMG_8148.jpg

IMG_8156.jpg

IMG_8197.jpg

偶然にも、リゾートしらかみが通過。にわか「撮り鉄」してみました。
IMG_8206.jpg

IMG_8210.jpg


スポンサーサイト

category: 五能線

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujita244.blog.fc2.com/tb.php/86-5452121a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)