Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

再び津梅川へ(2)  

昨日と似たような写真ですが(汗)。
IMG_8579mk.jpg
歩き始めて2時間ほどが経ちました。
たいして大きな川ではないのですが、ひと跨ぎできるような川でもなく、結構本人は必死で進んでいます(苦笑)。
この写真も、写真で見ると右側をへつって前に進めそうですが、
左側を高巻いて向こう側へ抜けました。
水深2mほどあると思います。


ここも結構深かった。
夏だったら怖くないような気がしますが。
IMG_8549mk.jpg

それほど奥地へ入ってきた訳でもないんですが、凄く秘境な感じです。
IMG_8590mk.jpg

1枚目の写真のところを左側に高巻いて、下を見下ろしたところ。
IMG_8631mk.jpg

川が二つに分かれていました。
赤滝ノ沢です。地図を見て愕然としました。
2時間も経ったのにほんのちょっとしか進んでいない。
IMG_8618mk.jpg

ここが赤滝ノ沢出合い。
IMG_8603mk.jpg

あわよくば大滝まで行こうと思っていましたが、
この調子だとあと1時間はかかると思い、ここで戻ることにしました。
IMG_8595mk.jpg

国土地理院1/25000地図では、赤滝ノ沢出合いまで道があるような記載になっていますが、
ほとんどその形跡は確認できませんでした。
IMG_8519mk.jpg

IMG_8505mk.jpg

IMG_8501mk.jpg

スポンサーサイト

category: 岩 崎

tb: --   cm: --