Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

木蓮寺橋梁  

木蓮寺橋梁を渡って木蓮寺トンネルに入るリゾートしらかみ。
IMG_9861mk.jpg
-- 続きを読む --

category: 五能線

tb: --   cm: --

小入川橋梁  

午後一時頃のリゾートしらかみ「青池」号です。

真昼ですが、太陽高度が低く、海の輝きがまるで夕方のようでした。
これから冬至に向けて、さらに低くなっていきます。
太陽のありがたみを感じる季節。

-- 続きを読む --

category: 五能線

tb: --   cm: --

荒波運休五能線  

荒波の中を走る五能線を撮りたいと、いつも思っているのですが、
荒波のときはいくら待っていても列車が来ません(涙)。
IMG_7920mk.jpg
-- 続きを読む --

category: 五能線

tb: --   cm: --

仙北岩トンネル@五能線  

五能線の列車が、仙北岩トンネルに突き刺さり、
森山トンネルに入ろうとしているところです。
IMG_1586mk.jpg
列車は右から左に向かっています。
五能線下りの最終列車。

category: 五能線

tb: --   cm: --

白神岳とリゾートしらかみ  

白神川河口から
IMG_0126mj.jpg

白神川河口から直線的に白神岳が見えることを期待していましたが、
実際は河口が曲がっていました。
IMG_0170mj.jpg

IMG_0165mj.jpg

category: 五能線

tb: --   cm: --

夕暮れ列車  

帰宅途中、小入川橋梁のあたりで、ちょうど下りの五能線と並走しました。
IMG_9723mj.jpg

能代火力発電所と風力発電
IMG_9706mj.jpg

県境にさしかかると、今度は上りのリゾートしらかみがやってきました。
今日はツイテます。
慌てて車を止めて撮り鉄。でもこれは、ギリギリアウトでしょうか(汗)。
IMG_9732mj.jpg

5分ほど待つと、さっき追い越してきた下り列車が走って行きました。
IMG_9773mj.jpg

焼きイカ干場の網と夕日。
IMG_9749mj.jpg
焼きイカは、日中だけ干され、夜は仕舞われます。

category: 五能線

tb: --   cm: --

岩崎〜十二湖間@五能線  

空を飛ぶ夢をよく見ます。
(最近特に睡眠時間が多いので・・・。)
あの岬を西側上空から回り込んで見たら、良い景色だろうな、などと、
普段興味を持っている場所へ、夢の中ではたやすく飛んで行くことができます。
優雅に旋回しながら。
IMG_9643mj.jpg
今年の夏は腰痛リハビリのために、山ではなく、なるべく海へ行こうかと思っています。
そういえば子供の頃は山なんか見向きもせず、毎日海へ行っていたものです。

今の時期はまだ海開き前なので、遊泳禁止ですが、
忘れもしない小学校5年の時のこと。
暑い日だったし、ちょっとぐらいいいだろうと友達と海へ行きました。
潜って遊んでいる途中で、顔面を岩にぶつけて擦りむいてしまいました。
遊泳禁止の時期に泳いだことは秘密にしておきたくて、
次の日学校で、猫に引っ掻かれたとバレバレの嘘をついて先生に叱られたことがありました。
泳いだことを叱られたのではなく、嘘をついたことを叱られたように記憶しております。

category: 五能線

tb: --   cm: --

十二湖〜松神間@五能線  

IMG_9667mj.jpg

category: 五能線

tb: --   cm: --

小入川橋梁@五能線  

IMG_9556mj2.jpg
遠くに見えるのは男鹿半島です。
列車は来ませんでした。

category: 五能線

tb: --   cm: --

『飛べイカ焼きくん』  

『およげたいやきくん』に対抗して、
『飛べイカ焼きくん』という曲を作って、五能線キャンペーンをしたら良いのではないかと思いました。
だめですか?だめですね。

どうせ真似するなら
『およげイカ焼きくん』とか、
五能線だから
『走れイカ焼きくん』の方が良いかもしれませんね。
ブナ号、くまげら号、青池号の次は、イカ焼き号かもしれません。


カラフルな洗濯バサミに吊るされたイカ焼きの向こうに見えるのは
木蓮寺トンネルです。


IMG_7516mi.jpg

このイカ焼きも、五能線に乗ると車内から見ることができます。

では、乗ってみましょう。

category: 五能線

tb: --   cm: --