Aomori Southwest Edge

青森県の西の南のはじっこから

男鹿半島一周  

寒風山を下りて次の目的地、門前へ向かいます。
遠回りになりますが、せっかくなので反時計回りに巡ります。
IMG_7542mt.jpg

八望台到着。西に二の目潟と戸賀湾。
IMG_7556mt.jpg

東に一の目潟と寒風山。
IMG_7563mt.jpg

八望台から入道崎へ向かうと、ほどなく海岸線が見えてきました。
IMG_7564mt.jpg

もうすぐ入道崎
IMG_7566mt.jpg

入道崎灯台。風が強かったので車から降りず。
IMG_7567mt.jpg

男鹿水族館GAOを通り過ぎ恐怖の崖っぷち道路へ。
IMG_7571mt.jpg

ここが一番怖い。10年ほど前に落石対策工事をしていたときは片側通行制限していてさらに怖かった。体が自然と左側に傾きます。
IMG_7574mt.jpg


IMG_7581mt.jpg

孔雀ヶ窟を過ぎたあたりで北方の海岸線を振り返る。
IMG_7585mt.jpg

間もなく門前。

category: 男鹿半島

tb: --   cm: --

冬の寒風山  

寒風山に登ってきました。
夏は車で頂上まで行けますが、冬はちょっと歩かないといけません。
IMG_7855mt.jpg

世界三景とは知りませんでした。
IMG_7805mt.jpg

膝下ラッセルでしたが、吹き溜まり箇所は腰まで埋まりました。
IMG_7539mt.jpg

気温は0℃とたいしたことはありませんでしたが、低くてもやっぱり山です。飛ばされそうなほどの暴風でした。
IMG_7865mt.jpg

銀色の景色。
IMG_7808mt.jpg

IMG_7838mt.jpg

八郎湖と干拓地。
IMG_7833mt.jpg

日本海。
IMG_7858mt.jpg

冬の空。
IMG_7817mt.jpg

category: 男鹿半島

tb: --   cm: --

寒波の終わり  

一週間続いた寒波が終わりました。
早いスピードで流れ行く雲の背中が、寒波の終わりなんだなぁと思いながら眺めていました。
IMG_7475mq.jpg
米代川は結氷しなかったし、積雪も20cm程度なので、この辺りは平年並みの冬のように思います。

category: 能 代

tb: --   cm: --

あけましておめでとうございます2  

IMG_7457mq.jpg

category: その他

tb: --   cm: --

あけましておめでとうございます  

IMG_7453mq.jpg

category: その他

tb: --   cm: --

ゴメの季節  

今年もゴメの季節になりました。
IMG_7774mq.jpg

IMG_7738mq.jpg

category: 県 境

tb: --   cm: --

角間川港  

秋田県の角間川というところに行ってきました。

江戸から明治にかけて、川湊として栄えた町です。
明治時代の鉄道敷設にあたり、奥羽本線のルートから外れたためか、
町は大きく形を変えることなく、当時の面影を残しています。
よく、馬車組合や船運業者の反対があったとか、SLの煙が嫌われたとかで、
駅や鉄道ルートが郊外に設置されたという話がありますが、この町もそんな感じだったのでしょうか。

2棟のみ保存されている浜倉。昔は10棟もの浜倉が並んでいたそうです。
IMG_7564.jpg

舟場跡
IMG_7563.jpg

20年も空き家になった地主さんのお屋敷。
IMG_7313.jpg

家主が居なくても、見事な紅葉や、栗の実は毎年のように繰り返されるのですね。

10年ほど前までは、高速道路を下りて六郷町方面へ向かうためにこの町をよく通りましたが、
高速道路直結の立派なバイパスが出来たため、今となってはわざわざ行こうとしなければ行かない町になってしまいました。
車の通りも人通りもほとんど無い町を歩いていると、時間が止まったような錯覚を覚え、
静かな町が、昔を偲ばせるのに十分な雰囲気でした。
今後の保存活動に注目したいと思います。
IMG_7308.jpg

category: その他

tb: --   cm: --

深まる秋  

IMG_7472mu.jpg

IMG_7534mu.jpg

category: 男鹿半島

tb: --   cm: --

広角レンズの錯覚を検証  

すっかりブログから遠ざかってしまいました。
今日は気になるニュースがあったので検証してみました。

広角レンズについて。

初めて広角レンズを手にした時、その画角の広さに感動したのを覚えています。
ただ、左右や上下の水平をしっかりしないと、歪んだような変な写真になるので、特に建物室内を撮るときは気を付けています。

これは下方に煽って撮った写真。こういう写真は良くないです。柱が曲がっているんじゃないか!?という誤解を与えます。
IMG_6829.jpg

これも。左右の水平も曲がっています。床が傾いているんじゃないか!?という誤解を与えます。
IMG_6373_20161004174637d9c.jpg

これは一応左右を水平にして、中心の縦ラインが垂直に見えるように撮った写真。
IMG_6992_20161004174638d38.jpg

で、今日のYahooニュースで気になる写真があったので検証してみました。

-- 続きを読む --

category: その他

tb: --   cm: --

法体の滝  

IMG_7242.jpg
-- 続きを読む --

category:

tb: --   cm: --